生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初デートで失敗しないように女性が気をつけたいこと

初デートで失敗しないように女性が気をつけたいこと

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

初めてのデートが決まると、嬉しい気持ちと同時にかなり緊張してしまう女性もいらっしゃるでしょう。「彼の前で大きなミスは絶対にしたくない」と思っていても、何が起こるか分からないので不安かもしれません。

そこでこの記事では、3つの具体的なシチュエーション別に、初デートで女性が失敗しないように気をつけたいポイントをまとめてみました。

初デートで女性が気を付けるべきポイント

お出かけデートの場合

最初のシチュエーションはバスや電車などの公共交通機関を使ったお出かけデートです。この場合は移動時間、移動距離や待ち時間が長くなるケースも考えられます。

そこで気をつけたいのは靴の選び方です。「その日のファッションコーディネイトに合わせたい」という気持ちは自然ですが、デザイン重視になってしまわないようにしましょう。長時間歩いても大丈夫な靴を選んでください。

デザインや色だけに重点を置いて歩きやすさを切り捨ててしまうと、足が痛くなってデートを楽しめないだけではなく、途中で切り上げることにもなりかねず雰囲気がブチ壊しになるので気をつけましょう。

ドライブデートの場合

次のシチュエーションはドライブデートです。彼の運転でどこかに出かける場合、運転の仕方を批判したり道がよくわからないのに指図するような口調で指摘することはNGです。

初めてのデートでは特に彼の運転を信頼して、多少不安な点があるとしても表に出さず、彼に全面的に任せるように心がけてください。

もう一つ気をつけたいのは、気分が悪くなった時やお手洗いに行きたくなった時にはできるだけ早めに休憩したいという気持ちを伝えることです。

「恥ずかしいから…」と言って無理やり我慢していると、本当に具合が悪くなってかえって彼に迷惑をかけることにもなってしまいますし、もちろん楽しい雰囲気を壊すことにもなってしまいます。

レストラン(食事)デートの場合

もう一つのシチュエーションは、二人でランチやディナー、もしくはバーや居酒屋などに出かけて一緒に食事をするというパターンです。もしかすると初デートでは一番多いケースかもしれません。

ここで気をつけたいのは、マナーのよい上品な食べ方をするということです。向かい合って食べるとしても並んで食べるとしても、かなりの近距離で彼に見られながら食べることになるからです。

基本的なマナーを守ることは当然ですが、好き嫌いせず美味しそうに食べることも実は重要なポイントです。「あれも嫌い、これも食べられない」などということがないように、好き嫌いは早めに直しておきましょう。

お酒の飲み方にも注意が必要です。緊張のあまり彼のペースに合わせることに必死になり、自分の限界より飲み過ぎることが決してないように気をつけましょう。心配な方はお酒を飲まない方が良いかもしれません。

おわりに

いかがでしょうか。どのシチュエーションでも緊張しすぎると仕草がぎこちなくなってしまったり無理をしてしまう場合があることが分かります。

できるだけ自然体でリラックスして臨むように心がけましょう。何よりも大好きな彼と一緒に過ごせることを楽しむ気持ちを忘れず、笑顔で過ごすようになさってくださいね。

Photo by http://www.ashinari.com/2007/09/25-003177.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110223124131

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る