生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 3つのポイントでできる円満夫婦生活

3つのポイントでできる円満夫婦生活

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

夫婦生活・・・それはいままで他人だった2人がひとつの家族として生活すること。当然揉め事、喧嘩 等様々な問題が発生します。円満な夫婦生活を行う上でのコツを伝授いたします。

ポイント

その1 隠し事をしない!!

 我が家では、お互いの携帯もお互い見れます。機種も同じです。私の携帯はロックをかけていますが、妻はパスワード知ってます。PCのメールも同じくです。隠し事はもめる原因です。隠し事がないもしくは極端に少なければ、疑心暗鬼になることもなく、円満な夫婦生活を遅れます。
これが一番の秘訣であり、結構むずかしかったりします。

その2 お互いやりたいことをする。

 夫婦になって、独身時代より制限や縛りがあるとストレスになります。独身自体と同じように趣味に没頭したり、友人と遊ぶことがお互いできるようになっていれば、ストレスは軽減されます。相手の行動を束縛すると、それは相手にとってはそこから逃げ出したくなります。

その3 感謝と謝罪をきちんとする。

「ありがとう」「ごめんなさい」簡単なこの2つの言葉を以外と発せられない夫婦が世の中多いように思えます。なにかをしてもらってうれしかったら「ありがとう」相手に悪いことをしたと思ったら「ごめんなさい」この単純な2言をいえるか?どうか?で円満夫婦になれるかどうかが決まります。

番外編

番外編 その1 結婚前に同棲を!!

 夫婦になる前に同棲しておくことをお勧めします。同棲するとお互いのライフプランがよく見えてきます。恋人同士では見えてこないものも同棲すれば見えてきます。たとえば、食事、洗濯、掃除の仕方や、休日の過ごし方、何時に寝て何時に起きるのか?許せる行為、許せない行為、同棲生活で確認し合ってお互い改善できることは改善しておけばよろしいかなと。

番外編 その2 共稼ぎなら別財布!!

 共稼ぎでお互い給料をもらっているのであれば、別の財布にするのもいいでしょう。お互い生活費を振り込んで管理すれば、問題ないかと。小遣い制度は男性にとって「百害あって一利なし。」せめて奥さんが専業主婦になるまでは、別財布でいたほうがいいんじゃないかと思います。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/17541857@N05/3397450186/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100812160612

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る