\ フォローしてね /

アサリと切干大根の煮物のレシピ

はじめに

アサリと切干大根と言えば定番の組み合わせですが、だからこそ和食でさっぱりと頂きたいですよね。冷めても美味しく、お弁当のおかずにも入れられる、あさりと切干大根の煮物をご紹介します。

簡単に切干大根が戻せて、栄養も逃げない方法もあわせてどうぞ。

材料 (4人分)

  • 切干大根 1P
  • あさり 1P
  • 人参 1本
  • 生姜 一片
  • ゴマ油 大さじ1杯
  • 醤油 大さじ1杯
  • 酒 小さじ1杯
  • 味醂 小さじ1杯
  • 砂糖 少々

あさりと切干大根の煮物の作り方

STEP1:切干大根を戻す

切干大根をサッと水にひたし、軽くもみ洗いします。

すぐ、ざるなどにあげて、そのまま置きます。

他の材料を準備している間に、自然に戻ります

水などに入れて戻す方法もありますが、この方法だと切干大根の栄養も逃げず、簡単に戻るので、覚えておくととても便利です。

STEP2:材料を切る

人参は千六本に切りそろえ、生姜は小さめにスライスしておきます。

あさりは、茹でて殻を剥いておきます。

茹で汁はこれから使うので捨てないでください。

STEP3:煮る

フライパンに油を敷き、生姜、人参、切干大根を入れ軽く炒めます。全体に脂がなじんだら、STEP2の茹で汁に、調味料を入れてから具材を入れ煮詰めます。

具材が柔らかくなって、味が染みたら完成です。

完成!

あさりのうまみたっぷりで、さっぱりとした和の煮物です。是非皆さんも晩御飯のレパートリーに加えてみてはいかがでしょう。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。