生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 恋愛をするときに異性を嫌がらせない方法

恋愛をするときに異性を嫌がらせない方法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

「恋愛がしたいのに、なかなか異性が自分に近づいてこないし、関心を払ってくれない…」と感じることがある場合、気付かないうちに異性をしらけさせる言動をしてしまっているのかもしれません。

そこでこの記事では異性をしらけさせてしまう言動を3つ挙げて、それぞれの対処法も合わせてまとめてみました。

異性を引かせる言動と対処のコツ

二面性のある言動

まず注意したいのは自分が二面性のある言動をしていないかどうかということです。あなたにはそのつもりは全くない場合でも、あなたを見ている異性が「二面性のある人だ」と感じてしまった時点でNGです。

例えば、ついさっきまで仲良く話していた友人が席を外したり帰ったりした途端に、その人の陰口をたたいたり評価を下げるようなことを言ったりしないように気をつけてください。

聞いている異性は「さっきまでの態度はうわべだけだったのか。自分がいないところで陰口をたたかれては困る」と考えてあなたを避けるようになるかもしれません。

異性と話す際は、その場にいない人にとってマイナスになる内容の話をすることは避けましょう。他人の不幸を喜ぶような話も当然NGです。

自分の恋愛話ばかりする

次に気をつけるべき言動は、異性を相手に話している時に自分の恋愛話をし続けることです。「女子会」が流行っていることから分かるように同性同士なら何時間でも恋の話で盛り上がることができるかもしれません。

でも異性と話しているときにいつも恋愛の話ばかりしていると、「ガツガツしているな」とか「自分のことは恋愛対象として見ていないんだな」などと思われる可能性があります。

「いつも恋愛話ばかり聞かされるから面倒くさいしつまらないな」と感じられてしまうと、その異性はあなたを避けたり良くない評判を流すかもしれないので気をつけましょう。
時には相手の恋愛事情を聞いてみるように心がけてください。そして自分のことを話すとしても「7:3」で相手が話せるように、少し言葉を控えてみましょう。

ネガティブな話ばかりする

もう一つのポイントは、すぐ愚痴をこぼしたり現状に関する不満をぶちまけたりして、ネガティブな内容の話ばかりしてしまうことです。

あなた自身は聞いてもらってすっきりするかもしれませんが、重苦しい話をいつも聞かされる方はだんだん疲れてきますし、負担に感じてしまいます。

また男性と女性では考え方や感じ方が違うので、聞いている異性は「どうしてそんな見方をするのか」と思い、あなたを批判し始めるかもしれません。これでは全く楽しい会話にならないでしょう。

ネガティブな話を聞いてもらいたいと思っても、溜まっていることを全部吐き出すのではなく、少しだけ聞いてもらったら話題を変えて場の雰囲気が盛り上がるように気を配ってください。

おわりに

無意識のうちにしている言動が実は周りの異性をしらけさせてしまっていた、ということがないように日頃から自分の言動を振り返るようにしましょう。

特に今回ご紹介したポイントは、男性か女性かに関わらず誰もが陥りやすいワナかもしれません。ぜひ気を付けて対処してくださいね。

Photo by http://www.ashinari.com/2010/10/29-037074.php?category=265

この記事で使われている画像一覧

  • 20110222203413

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る