生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 恋人候補に対してNGな言動

恋人候補に対してNGな言動

2011年02月23日作成

 views

はじめに

これからお付き合いをするかも・・・と意識する相手と過ごす時間は楽しいものですよね。これからのことを意識すればするほどワクワクするものです。

しかし、気を抜いてはいけません。ここであなたの評価が下がるようなことがあればお付き合いすることさえ出来なくなってしまう可能性があります。

そこで今回は『恋人候補に対してNGな言動』をご紹介します。恋人候補のお相手と上手に接し、順調にお付き合いまで発展できると良いですね。

ご興味のある方は是非当記事を参考にしてみて下さいね。

恋話には気をつけましょう

お付き合いを意識する異性と盛り上がる話といえば、恋の話かもしれません。

現時点ではまだカップルではない二人ですので、お互いの恋愛に対する価値観や過去の恋愛についても話す機会があることでしょう。

こういった話題のやりとりはとても重要な反面、話し方を一歩間違えると相手を引かせてしまうことにも繋がりかねません。

ついつい楽しくなって、余計なことまで話してしまった・・ということがないように十分に気をつけて下さいね。

恋人の条件を語りすぎるのはNG!

よく話題に挙がるのが『理想の恋人像』の話でしょう。『どんな女性(男性)がタイプ?』と聞かれることもあるかもしれません。

この際に、恋人としての条件をたくさん羅列するのは絶対に止めましょう。特に恋人候補として意識する相手の前なら尚更です。

もし、お相手が理想ぴったりの相手だったとしても、あまり恋人に求める条件をたくさん挙げる人は魅力的とは思えません。

本当はそんなつもりがなくても、条件をたくさん挙げてしまうことで、『高飛車な人』『なんだか上から目線だなぁ』と思われてしまうこともあるからです。

恋人の条件を語るなら少し控えめに・・が鉄則です。外見に関する好みもあまり多くを語るのは止めましょう。(顔で選んでいると思われたくないですよね・・・。)

出来れば『優しい人』『笑顔が素敵な人』など、相手にもあてはまる無難な回答ができれば良いと思います。

自分の過度なアピールはNG!

あと少しで恋人になれるかも?!という時でも、焦りは禁物です。特に自分を過大評価し、必要以上のアピールをするのはやめましょう。

  • 『私を彼女にしたら楽しいと思わない?』
  • 『もし二人が付き合ったらいいカップルになるよね』
  • 『私と付き合うと毎日美味しい料理が食べられるよ』
  • 『俺といると落ち着くって人多いんだよね』 などの言動を安易に口走るのは止めましょう。

あなたの評価は相手がしっかりしているもの。そしてその評価は直球でアピールするものではありません。

あなたの良さは日々の行動や言動を見ることできっと伝わっているはずです。焦って自分の長所を羅列するのは止めてくださいね。

過去の恋愛武勇伝を語るのはNG!

また、お相手と過去の恋愛について話す機会もあるかもしれません。以前どのようなお付き合いをしていたかを話すことで、よりその人のことがわかることもありますよね。

しかし、過去の恋愛について話す時にも注意が必要です。
- 元彼(元彼女)の悪口
- 元彼(元彼女)が絡む下ネタ
- 元彼(元彼女)とのラブラブなエピソード
などを話すのは止めた方が良いでしょう。

過去の恋愛については軽めに『こんなことがあったんだ』と流す程度がお薦めです。深くを語る必要はありません。

過去の恋愛のエピソードを通じて『この人とお付き合いしたら、こういう風になるんだろうなぁ』とポジティブなイメージを湧かせたいところですので、失敗談や悪口、下ネタなどは避けて下さいね。

おわりに

いかがでしょうか?是非話す内容や言動に気を配り、恋人候補のお相手とより一層お付き合いを深めていってくださいね。

Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110222230844

本記事は、2011年02月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る