生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 休日を有益に過ごして、さらにドーナツを無料で食べる方法

休日を有益に過ごして、さらにドーナツを無料で食べる方法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

休日、子供に、「どこか連れて行って~!」と言われて、困ってしまった事のある方、いらっしゃるかと思います。

しかし、この不景気の時代。
あまり、お金は使いたくありませんよね?

しかし、子供は容赦なく、「連れて行って~!」とせがみます。

そんな時、どうすれば良いのか。

今回は、子供・奥さんの勉強にもなり、さらに無料でドーナツが食べられる、子供にもお父さんお母さんにもメリットのある、休日の過ごし方をご紹介致します。

ダスキンへ社会科見学へ行こう!

掃除・レンタル用品で有名なダスキン。
休日は、思い切ってダスキンへ見学へ行きましょう!

但し、ダスキンはフランチャイズで店舗を展開しているので、個人で運営してるフランチャイズのダスキンへ行っても、見学は断られてしまいます。

また、通常は学校や自治会単位でしか工場見学はさせてくれないのですが、電話でお願いをすると、意外と快く見学の許可を出してくれます。

工場見学が不可な場合もありますので、ご注意下さい。

但し、工場は横浜と大阪にしかありませんので、お近くに住んでいる方しか、そう簡単に見学をする事が出来ません。

その点だけ、少し残念ですね…。

尚、下記にダスキンの見学申込み電話番号を掲載しておきます。
ダスキンへの工場見学を希望する際は、下記の電話番号に連絡する様にして下さい。

TEL:03-5909-6702 - 工場見学問い合わせ窓口

ダスキンでの工場見学

さて、運良くダスキンへの工場見学が決まったら、早速予定を入れて、ダスキンの工場へ行ってみましょう。

横浜・大阪共に非常に広大な敷地が広がっており、その中にレンタル掃除用具等を洗浄する工場があります。

案内をしてくれる方がいるので、安心して広い工場内ですが、見学をする事が可能です。

工場見学が一通り終わると、ダスキンは質問の時間を提供してくれます。
例えば、簡単な掃除の仕方や、ダスキンのシステム・歴史等。
色々な事を聞く事が出来ますので、知りたい事があったら、どんどん質問してみましょう。

しかし、子供が居る場合、質問の時間は子供にとって退屈な時間です。

そのためか、ダスキンが運営している、ミスタードーナツのドーナツが無料で提供されます。

子供はきっと大喜びするでしょう♪

子供の教育、また親御さん達も、勉強になる事がたくさんダスキンで学ぶ事が出来ます。

また、嬉しいドーナツのサービス。
子供もきっと満足してくれるに違いありません。

最後に

ダスキンの工場見学は、意外に大人も子供も楽しむ事が出来ます。

特に、お母さんにとっては掃除のコツ等も教わる事が出来ますので、ダスキンの見学をした翌日位から、家の中がどんどん綺麗になるかもしれません(笑)

また、子供達もドーナツをお腹一杯食べる事が出来て、絶対に満足してくれると思います。

但し、一つ注意点…というかマナーです。

ドーナツを無料で食べられるからという理由だけで見学へ行くのはやめましょう。

これは、社会人・大人としての基本的な常識・マナーです。

ドーナツは、あくまでサービスとして提供されていますので、それだけを目的に工場へ見学へ行くのは、ダスキン側も迷惑するでしょうし、大人として、非常に恥ずかしい事です。

節度を持って。
休日の家族サービスに、ぜひダスキンの見学をお勧め致します。

尚、下記にダスキンの公式WEBサイトのURLを記載致しました。
お時間がある時にでも、ぜひ一度ご覧下さい。

ダスキン公式WEBサイト

この記事で使われている画像一覧

  • 20100511042516
  • 20100511044521
  • 20100511044556

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る