生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. まだ未練がある「元彼」と上手に付き合う方法

まだ未練がある「元彼」と上手に付き合う方法

2011年02月22日作成

 views

お気に入り

はじめに

「元彼」というのは本当に複雑な存在です。よく「友達関係に戻ろう」というフレーズを使うかもしれませんが、女性はそう簡単に思いを吹っ切ることはできない場合が多いかもしれません。

それでまだあなたの側に未練がある場合は、別れた後に「元彼」とどのように付き合っていけば良いか悩んでしまうでしょう。今回は復縁を願っている場合の連絡の取り方についてまとめてみました。

未練がある「元彼」と付き合うコツ

節目・変化があった時に連絡する

「元彼」に連絡をするタイミングとして、何かの節目や変化があった時に「報告」のような感じで自分の近況を伝えてみることができます。

なぜ連絡したかという理由がはっきりしていれば、「元彼」もさほど戸惑うことなく受け止めてくれるはずです。そして自分の近況も教えてくれることもあるでしょう。そうすれば

お付き合いしていた時は特に用事もないのに何気なくメールを送ったり電話をしたりしていたかもしれませんが、それは避けましょう。「元彼」を混乱させるだけで、迷惑に思われるかもしれません。

「元彼」から連絡が来た時の対応

あなたが「元彼」に連絡をするのと同じような感じで連絡が来た場合、勝手に「相手もまだ復縁したいに違いない」と決めつけて動くのはリスクが大きいので気をつけましょう。

もちろん「元彼」もあなたに未練があるので連絡してくる場合もあり得ます。でも純粋に「親しい友達のうちの一人」としてあなたの様子を知りたいと思っただけかもしれません。

その場合あなたが早合点してお付き合いしていた時のような接し方に戻ってしまうと、「元彼」はやはり親切心から「間違った期待を持たせてはいけない」と考えてあなたとの接触を断つ能性があります。

「報告」のようなメールには同じニュアンスの「報告メール」を返すようにしましょう。もし「報告」以外のメールをしてきた場合もそのニュアンスに合わせた返信を心がけてください。

リアクションがない場合

近況を知らせるメールを送ったり着信を残したりした際に、1日以上経っても「元彼」からのリアクションがない場合は、しつこくするのではなくひとまずあきらめるほうが良いでしょう。

もう「元彼」は新しい恋愛を始めているのかもしれませんし、あなたへの思いを吹っ切ろうとしてあえて連絡しないつもりでいるのかもしれません。

それにも関わらずもしあなたがしつこくしてしまうと「元彼」はあなたと連絡を取ることそのものを避けるようになり、携帯電話の番号やメールアドレスを変更してしまうかもしれません。

連絡先を変更されてしまうと、あなたから接点を作ることができなくなってしまい、必然的に復縁の可能性も殆どなくなってしまうので注意しましょう。

おわりに

復縁を願っているとは言え、あくまでも相手は「元彼」なのであってお付き合いしている時とは違う関係になっていることを忘れないようにしましょう。

今回ご紹介したコツが、「元彼」と上手に付き合っていきたいあなたにとって少しでも参考になれば嬉しく思います。

Photo by http://www.ashinari.com/2010/10/29-037052.php?category=265

この記事で使われている画像一覧

  • 20110221192925

本記事は、2011年02月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る