生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. 「アフター5webビジネス」のススメ

「アフター5webビジネス」のススメ

2011年02月21日作成

 views

不況といわれて久しい現在、組織は職員の生活を守れなくなりつつあります。サイドビジネスを認める企業はだんだん増え、経験のあるサラリーマンも3割にのぼります。隣の席のアノ人も、もう始めているかもしれません。

万が一、倒産やリストラに遭っても慌てないために、収入を得られる仕事を増やしてみてはいかがでしょうか。

今回特にオススメするのが「アフター5(ファイブ)webビジネス」です。

目次

「アフター5webビジネス」とは?

副業として行う、web上で完結するビジネスです。宣伝や営業はもちろん、受注や納品、入金確認も全てweb上で行います。数十年前では考えられなかった働き方ですが、デジタルインフラが整った現在では十分実現可能です。今後、最も成長する可能性のある分野と言っても過言ではありません。

「アフター5webビジネス」の種類

受注と納品が全てweb上でできる仕事です。趣味で創ったものがweb上で販売できれば、それはもう立派なアフター5のwebビジネスです。基本は無料にして、質の高いサービスを有料にすると良いでしょう。

具体的な種類としては、音楽制作や文章執筆、webデザインやイラスト制作などがあげられます。

「アフター5webビジネス」のメリット

原価を低くできる

主な原価はパソコンと電気代。デジタルデータで納品しますから、材料費や送料も要りません。自らのwebサイトやブログで宣伝すれば営業費用もほとんどかかりません。

パソコンの前にいない時も収入を得られる

webサイトに第三者の広告を掲載できれば、広告収入が期待できます。

好きな時間に仕事ができる

デジタルデータでのやり取りがメインですので、パソコンとネット環境があれば仕事ができます。出張の移動時間や喫茶店での休憩中など、スキマ時間も有効に活用できます。

「アフター5webビジネス」に大切な心構え

「プロ意識」を持つ

本文では、説明のしやすさから「副業」と表現いたしましたが、心構えは「副業」ではいけません。お客様からお金をいただく仕事は、常に「プロ意識」を持つよう心がけましょう。

制作物の知識はもちろん、マーケティングやコミュニケーション力も問われます。観察眼を養い、交渉術を身につけ、自分のスキルや道具を常にみがいていきましょう。

量より質で勝負する

安い仕事を大量に受けるのではなく、質の高い仕事を誠実に行いましょう。個人レベルで行うビジネスでは、人やお金の規模が小さいため、大量生産業者には絶対に勝てません。ニッチな市場で質の高い仕事をこなすことこそ、個人で行うアフター5webビジネスが生き残る最大の市場です。

仕事を楽しむ

アフター5に自分を律してビジネスを行う特性上、楽しめなければ長続きできません。収入を追いすぎて楽しむ心を失わないように! 目標は、小さく段階的に設定すると楽しみながら達成感を味わえます。

おわりに

もはや、企業は職員の終身雇用を守れません。自分の収入は自分で守る時代にきているのです。これからは、自分で収入を生み出せる人材が生き残っていく、ある意味とてもシビアな時代になっていくと私は考えています。その時が来ても慌てないために、準備は早いにこしたことはありません。

(Illustration by haniwa)

本記事は、2011年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る