生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 女性が恋愛で嫉妬する気持ちをコントロールするための心のもち方

女性が恋愛で嫉妬する気持ちをコントロールするための心のもち方

2011年02月21日作成

 views

女性は一般的に嫉妬しやすいものです。筆者も若い頃は相手の「浮気」を責め、相手への信用をなくして落ち込んでしまったこともあります。

世の中の女性もきっとたくさんの方がそんな悩みを抱えているのではないでしょうか。

そこで、今回は恋愛において嫉妬する気持ちを抑えコントロールするために、男性についての知識と嫉妬しないための心のもち方をご紹介します。

男性の心と体について知っておくと、嫉妬する気持ちが少しは和らぐかもしれません。

女性が恋愛で嫉妬する気持ちをコントロールするための心のもち方

男性の心と体は別物だということを知っておく

一般的に女性は「好きな相手としか性行為をしない」ので、相手の男性も同じであると思ってしまいがちです。しかし、男性は誰とでも性交渉をする生き物であることを知っておかなければなりません。

それは、彼らが将来の人類の繁栄のために、子どもを作る使命をもって生まれてきたからです。

男性が他の女性と一時的に性交渉をもったからといって、それは「浮気」以外の何物でもありません。

「浮気」とは「他の女性に一時的に心を奪われること」なので、もしかしたら一夜限りの関係では「浮気」にもならないかもしれません。

男性の性行為は「女性にしてみれば排尿行為と同じ感覚」と考えておくと嫉妬もしないでしょう。女性だって、トイレに行くことを我慢することは苦痛ではないでしょうか。

「男性がその時に興奮して性行為に及ぶ」というのは排尿行為によく似ているのです。そう考えると、男性に「排尿を我慢せよ」というのが、少し酷な気がするのは筆者だけでしょうか。

男性にも好きな相手がしっかりといて、その女性とは「一生を添い遂げたい」と思うものなのです。男性はその「心」だけで相手とつながっているので、もしかしたら女性よりも純粋なのかもしれません。

男性は子どものようであることを知っておく

男性との交際はある意味子育てに似ています。それは男性は精神的に子どもと同じ部分をもっているからです。

例えば、ある女性が、「相手の男性が他の女性と2人きりで食事に行ったことを責めた」とすると、その男性は次からは責められないように嘘をついて出かけるようになります。

それはその男性が子どもの部分をもっているからです。子どもも親に怒られないように嘘をつくことがあるでしょう。同じ事です。

その男性が他の女性と食事に行きたいのだから、女性が「責めること」では、その男性を止めることはできません。

ですから、その男性が他の女性と一緒に食事に行くことを認めてあげると、正直にその食事の様子などを女性に話してくれるようになります。

その意味では男女交際には「母心」が必要なのかもしれません。

趣味を充実させる

休日に彼と一緒に過ごすだけだと、彼に他の用事が出来てしまったときに、暇になってしまいどうしても嫌な想像をして嫉妬してしまいがちです。ですから、余暇を持て余さないように女性のあなたも趣味の時間を充実させましょう。

おわりに

嫉妬はつらいことです。ある女性は眠れなくなったり、過食症になったりするほどのストレスを抱えるとのこと。

男性が浮気するのだから、嫉妬するなと言う方が無理だとは思います。でも嫉妬してつらいのは女性の方なので、できれば嫉妬しないようになればと思うのです。

嫉妬しないためには、男性の生理と心理をよく知り、広い心で接することです。

また、その男性にとっての「一番」は現在交際している、または結婚している「あなた」であることを信じ抜きましょう。

浮気相手はどんなに頑張ってもその男性の「一番」には成り得ないのです。その浮気相手が「一番」になる時は、あなたが嫉妬して大騒ぎする時であることをよく理解しておきましょう。

Photo by足成

参考記事

[nanapi:19239]
[nanapi:20140]
[nanapi:20797]
[nanapi:20795]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110221043849

本記事は、2011年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る