生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. みなとみらいの夜景を満喫できるスポット5選

みなとみらいの夜景を満喫できるスポット5選

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

横浜みなとみらいは、昼に訪れてショッピングや散歩を楽しむのもいいですが、日が暮れてから夜景を楽しむデートもお勧めです。

そこで、当記事では、みなとみらいの夜景を満喫できるスポット5選を解説します。

なお、デートにいきたい、横浜イルミネーションスポット5選という記事も併せてご参照いただけると幸いです。

1:臨港パーク

「臨港パーク」は、みなとみらいの先端部に広がる公園です。ベンチが多いので、カップルがゆっくり夜景を楽しむことができます。

公園のどの地点からでも、みなとみらいの夜景を楽しめますが、西の端に行けば、ライトアップが美しい海上旅客ターミナル「ぷかり桟橋」が見れるので特にお勧めです。
  • 住所:横浜市西区みなとみらい1-1(みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分)

2:ジラフ

以前、デートにいきたい、横浜イルミネーションスポット5選にて、横浜ランドマークタワー展望台をご紹介しましたが、ランドマークプラザ5階のカフェ・バー「ジラフ」も、夜景スポットとしてお勧めです。

展望台からは、眼下にひろがる夜景を楽しめますが、ジラフでは、窓際の席に座ると、目の前に大観覧車・コスモクロック21や、横浜港の夜景がキラキラしています。

位置によって、夜景の見えやすい席・見えにくい席があるので、夜景を満喫したいカップルは、予約してベストポジションをキープしましょう。
  • 住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1(みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分)
  • 定休日:無休

3:中国料理 Karyu

夜景を満喫できるみなとみらいの高層ビルは、ランドマークタワーだけではありません。ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの最上階・31階にある「中国料理 Karyu」も、お勧めの夜景スポットです。

ホテルの突端にある個室「天空」を予約してみてはいかがでしょう。2時間10000円の室料がかかりますが、東京側、観覧車側、そしてベイブリッジの夜景が一望でき、最高にロマンチックなひとときを過ごせます。
  • 住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1(みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分)
  • 定休日:無休

4:横浜みなとみらい万葉倶楽部

「横浜みなとみらい万葉倶楽部」は、みなとみらいにいながらにして、伊豆の名湯が楽しめる温泉施設です。

そんな万葉倶楽部で夜景を楽しみたい人にお勧めなのが、展望足湯庭園です。展望足湯庭園では、ゆったり足湯を楽しみながら360度の視界でみなとみらいの夜景を眺めることができます。
  • 住所:横浜市中区新港2-7-1(みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分)
  • 定休日:無休

5:横浜パラダイス

「横浜パラダイス」とは、みなとみらいの「ぷかりさん橋」を発着点とする旅客クルーザーです。

船内には、BARカウンター・テーブルル席・個室、さらにスカイデッキがあり、海から夜景を楽しむことができます。

クルーザーの貸切もできます。2人の特別な記念日に利用してみてはいかがでしょう。

  • 住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1(みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分)

おわりに

いかがでしょう。みなとみらいの夜景を満喫できるスポット5選についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたのデートプランのヒントになれば幸いです。

(photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110221051738

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る