生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ビジネス英会話を上達させる2つの方法

ビジネス英会話を上達させる2つの方法

2011年02月21日作成

 views

外国人の日本進出に伴い、近年、企業でも英会話の能力が必要になってきました。ですから、就職試験でも英語の試験のスコア(TOEICやTOEFL)が重視されるようになりました。

しかし、それらの英語の試験のスコアが高いことと、英会話能力は別物なのです。

英会話の能力には、質問に咄嗟に答える瞬発力が必要ですし、それには英語を日本語に翻訳せずに英語を英語のままに理解する能力も必要になってきます。

そういう意味ではこの英会話の能力は、テニスやバドミントンなどの瞬発力が必要とされるスポーツに似ています。

そこで、ここではその英会話の能力を鍛えるために有効な方法をご紹介します。

筆者がアメリカの大学に在学中に、アメリカ人に追いつきたくて家で毎日30分ずつ練習していた方法です。半年でかなりの上達が望めます。

ビジネス英会話を上達させる2つの方法

英会話CDを聞いて繰り返す方法

集中して英会話のCDを聞き、そのCDを止めることなくネイティブが言った言葉をそのまま繰り返して言ってみます。CDを止めないため、この方法はかなりの集中力が必要になってきます。

最初のうちは慣れていないため、英会話がどんどん出てきて追いつけなくなってしまいます。ですからそれに追いつくためには、かなりの集中力が必要になりますが、それがいい訓練になるのです。

よく発音を気にする人がいますが、発音はなかなか直りませんので気にしないことです。

また、英会話のCDをお持ちではない方は、100円ショップに売っていますのであまり費用をかけずに始めることができます。

CDを暗記するためにも、半年間くらい同じCDを使いましょう

カードと英会話する方法

次にお勧めなのは、あらかじめ数枚のカードを用意し、それらのカードに英語の文章を書いておいて、それを見た瞬間に答える方法です。

大事なのは、考えずに答えることです。

フラッシュカードのように、見た瞬間に答え、その後すぐに次のカードを出す、というふうに練習します。

「1分間に○枚」と決めて始めると、素早く答えることにもつながります。

カードを見た瞬間に考えないで答えましょう

おわりに

ご存じの通り、言葉の習得には長い時間がかかります。「継続は力なり」という言葉もあります。諦めないで頑張ってください!

Photo by 足成

参考記事

[nanapi:19239]
[nanapi:20140]
[nanapi:20797]
[nanapi:20795]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110221035956

本記事は、2011年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る