生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 横浜のデートやレジャーをアートで楽しむ方法

横浜のデートやレジャーをアートで楽しむ方法

2011年02月21日作成

 views

横浜は黒船の歴史と共に歩んできた街。歴史には文化・アートが付き物です。

建築物自体も文化財というアートが多い横浜で、芸術に簡単に触れる事が出来る場所といったらやはり美術館でしょう。

ここでは、「横浜」駅・「みなとみらい」駅からアクセスしやすい美術館・博物館を3館ご紹介いたします。

目次

横浜美術館

みなとみらいの地に建てられた豪華な美術館

みなとみらい線「みなとみらい」駅からすぐの場所にあり、広くて美しい建物は美術に興味が無くても足を運びたくなる趣があります。

常設展は、西洋美術をはじめ、幕末・明治時代以降の横浜ゆかりの画家の作品を数多く展示しています。

また、芸術を目指す人たちへの教育プログラムにも熱心で、美術情報センターやワークショップ、子どもや市民のためのアトリエや展示会場としての活動も行っています。

綺麗なカフェやレストランもあり、休憩するにも良い所。外の「美術の広場公園」では、クリスマス時期には美しいキャンドル演出もあります。

アクセス

  • 住所:横浜市西区みなとみらい3-4-1
  • 電話:045-221-0300
  • 交通:みなとみらい線「みなとみらい」駅下車徒歩3分
  • 駐車場:148台有料/90分500円
  • 料金:一般500円、大高生300円、中学生100円、小学生以下無料(企画展観覧料は別途) 
  • 営業:10:00~18:00(企画展開催中の金曜は20時まで)
  • 公式サイト:http://www.yaf.or.jp/yma/index.php

そごう美術館

百貨店の中に設営された本格的美術館

そごう横浜店6階にある美術館です。百貨店(デパート)では、美術展が企画として開催されている事が多いですが、ここは企画展ではなく「博物館法に基づく正式な登録美術館」です。

鈴木信太郎画伯の絵画など約300点を収蔵しており、そごう横浜店開店以来ずっと数々の優秀な企画展も行ってきました。

デパートの1部だとは思えないほど面積もあり、見応えは充分です。お買い物のついでにぜひお寄りいただきたい美術館です。

アクセス

  • 住所:横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6F
  • 電話:045-465-5515
  • 交通:JR「横浜駅」東口下車徒歩3分
  • 駐車場:そごう横浜店駐車場
  • 料金:企画展により異なります。
  • 営業:10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
  • 公式サイト:http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/index.html

岩崎博物館

山手に建つ歴史を語る建築物

元々は明治18年に建てられた日本初の西洋式劇場・ゲーテ座の跡地だったそうです。関東大震災で元の建物は倒壊し、現在建っている建物は昭和55年に学校法人・岩崎学園によって建設されました。

絵画や工芸など様々な企画展を開催していますが、服飾ミュージアムとしての部分が大きく、開港当時のドレスを試着して写真撮影する事もできます。(有料です。)

「山手ゲーテ座」を併設しており、音楽会なども開催されています。横浜の文化と歴史を肌で感じられる博物館です。

アクセス

  • 住所:横浜市中区山手町254
  • 電話:045-623-2111
  • 交通:みなとみらい線「元町・中華街」駅下車徒歩3分
  • 駐車場:特になし
  • 料金:大人300円、小人(小・中学生)100円
  • 営業:9:40~18:00(入場は17:30まで)
  • 公式サイト:http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html

おわりに

いかがでしょうか。街自体に文化の香りがする横浜でアートに触れるなんてデートとしてもロマンチックですよね。

カップルで、ご家族で、お友達同士で、ぜひお出かけ下さい。

本記事は、2011年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る