生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 「沈まぬ太陽」ってどんな話?映画未見の人のための「知ってるふり」講座

「沈まぬ太陽」ってどんな話?映画未見の人のための「知ってるふり」講座

2011年02月21日作成

 views

映画「沈まぬ太陽」は1999年に新潮社から発行された山崎豊子氏の長編小説を原作としています。2009年に俳優の渡辺謙さん主演で上映されました。

ここでは映画「沈まぬ太陽」を見たことないけれども「知ってるふり」をしたい方のために5つのポイントをご紹介いたします。

この記事は「知っているふり」をしたい方のための記事なので多くのネタバレをしています。内容を知りたくない方は、お読みにならないようにお願いいたします。

目次

おおまかな粗筋

沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD]

舞台は「国民航空」という架空の航空会社です。無理やりまとめたので、ちょっと長いですよ。

国民航空の労働組合委員長をしていた恩地元(おんちはじめ)は、経営陣と衝突し、それを切っ掛けにカラチ、テヘラン、ナイロビと足掛け8年に渡る左遷人事を言い渡されます。

その間、家族は妻を中心に恩地の母の介護をしつつ日本で夫の帰りを待ち続けました。母は息子の顔を長い間見ることも出来ずに亡くなります。

10年の左遷期間を終えて日本に戻された恩地に与えられた仕事は、国民航空機が起こした「国航ジャンボ機墜落事故」の遺族係でした。その対応を誠実にこなす恩地に思いがけない昇進話が持ち上がります。

国民航空の再生措置として総理の命令で関西の紡績会社会長、国見正之が会長に据えられ、恩地は会長室の部長に抜擢されるのでした。

しかし、そこには腐敗した会社上層部の姿があり、恩地は今度は会社の上層部と戦うことになります。長い軋轢の末、政治的な理由で国見は国民航空を去ることになり、恩地に再び不遇の時がやってきます。

組合分裂工作、虐め、裏切りなど理不尽な事だらけのストーリーです。しかし、いつでも誠実に立ち向かい、「沈まぬ太陽」のように踏ん張り続ける恩地の姿が描かれていくのです。

映画化自体が話題になった

この作品の原作小説は、モデルとなった「日本航空」や人物たちからの批判や対立が長く尾を引いていたので、そもそも映像化自体が無理だろうと言われていたのです。

原作の発行は1999年。10年経ってやっと映画化に漕ぎ付けられた事が、まず話題になりました。

この事を語る時は「日航が訴えると言っているのに、よく映画化したよね」などと語りましょう。

上映時間が3時間22分!

日本映画史上では1980年の「ツィゴイネルワイゼン」を上回る長さでした。上映中にはインターミッションと呼ばれる10分間の休憩時間が入りました。

「長かったよね、休憩まで入るなんて初めて」のように語りましょう。

映画の見どころ

墜落事故後の体育館シーンとラストの太陽が圧巻

墜落事故の後、体育館に並べられた被害者の棺を引きで映し出すシーンが事故の悲惨さを物語り圧巻でした。

またラストに映し出された太陽は物語の全てを語るようでした。多くの映画ファンが絶賛しています。

豪華なキャスト

今や世界の俳優となった渡辺謙さんをはじめ、妻役に鈴木京香さん、ライバル役に三浦友和さん、その愛人役に松雪泰子さん、他に主要人物以外にも日本を代表する俳優陣を迎えての映画化となりました。

第33回日本アカデミー賞受賞

第33回「日本アカデミー賞」の最優秀作品賞、最優秀主演男優賞、最優秀編集賞を受賞し、他にも優秀賞を9つ受賞しています。

主演の渡辺謙さんは「報知映画賞」でも主演男優賞を受賞。「日刊スポーツ映画大賞」では三浦友和さんが助演男優賞を受賞しています。

「渡辺謙さんの演技が素晴らしくて本当に誠実なサラリーマンにピッタリだったね」のように語りましょう。

おわりに

大体ご理解いただけたでしょうか。長いけれども、見応えは充分ある素晴らしい作品です。

DVDも発売され、2011年2月にはテレビでも放映されました。名作なので一度ぜひご覧頂きたいと思います。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110218191714

本記事は、2011年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る