生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. リサイクルショップを上手に活用するコツ

リサイクルショップを上手に活用するコツ

2012年08月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近はどこの地域でもリサイクルショップを見かけるようになりましたね。売り買いできるので非常に便利です。

このリサイクルショップは使い方次第でうまく活用することができます。ただ普段の買い物に使うだけでは活用できているとは言えません。

今回はそんなリサイクルショップについて、上手に活用する方法を紹介したいと思います。

リサイクルショップの上手な使い方

まずは不用品を売りに出す

リサイクルショップは買い物に利用する人が多いと思いますが、この形態の店舗に利点は不要なものを売れるという点です。

家に眠っている使わないものはとりあえずお店に持っていってみましょう。意外な高値で売れることもたくさんありますし、どうせ捨てるなら売りましょう。

そのお金を元手にしてそのままリサイクルショップで買い物することも可能です。使い方次第によってはお金を持っていかなくても買い物ができるのです。

一般のお店に行く前にリサイクルショップを見てみる

何かを買おうとしてお店に行く場合、中古品でも構わないものならば、まずはリサイクルショップを覗いて見ましょう。

中古といっても状態のいいものは多いですし、ほとんど使っていない新品同様のものもあります。

それでいて価格は新品の半額くらいかそれ以下なので、掘り出し物を見つけることができればかなりお得に買い物できます。

ですから一般のお店に行く前に、まずはリサイクルショップに足を運んでみましょう。

ジャンク品を活用する

リサイクルショップには、機械のパーツや、故障していて中古品としても売り出せないジャンク品というものがあります。

これは普通の人にとってはゴミ同然の代物ですが、たとえば機械に詳しい人にとっては宝の山になります。

故障していて使えないとしても、パーツを流用するために買うなどの工夫をすれば有効に活用できます。

価格は小銭で買えるような安いものばかりなので、たとえ失敗してもそれほどショックもありません。

こういったジャンク品を有効活用できれば本当の意味でリサイクルショップを上手に使えていると言えるでしょう。

おわりに

いかがでしょうか。リサイクルショップというのは、一見使えないようなものばかりですが、使い方次第でいくらでも活用できるのです。

この記事を参考にして、リサイクルショップを上手に活用してみてください。

Photo by http://www.ashinari.com/2009/06/09-021969.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110219193426

本記事は、2012年08月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る