生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 小物を上手に選んで流行のファッションを取り入れるコツ

小物を上手に選んで流行のファッションを取り入れるコツ

2011年02月18日作成

 views

はじめに

流行は季節ごとに移り変わります。流行のファッションはどちらかというと「若い子のためのもの」という視点でとらえられているかもしれませんが、年齢を問わず流行には敏感でいたいですよね。

そこでこの記事では、小物を上手に選ぶことでどんな年齢の方でもファッションに流行を上手に取り入れるためのコツをご紹介します。

上手な小物使いで流行ファッションを取り入れるコツ

マフラー・アクセサリーなど

まず取り入れやすいのはマフラーやアクセサリーなど、顔や胸元をおしゃれに見せてくれる小物です。シーズンによって様々な色や素材、デザインのものが流行するので、お店で選んでみましょう。

例えばファー素材であればかなり色やデザインのバリエーションが広いので、無理に流行を追ってそれだけ浮いているといった失敗も少なく、自分の年齢に合ったものを選ぶことができるでしょう。

手に取るだけではなく、実際に身に着けて全体が映る鏡を見ることをおすすめします。自分のイメージと実際に着けた時で印象が大きく変わる場合もあるからです。

次に挑戦できるのが靴です。パンプスやブーツなど、オーソドックスなデザインのものが多いですがやはりシーズンごとに微妙な違いがあります。

自分では「少し冒険したかもしれない」と感じる色やデザインの靴でも、ファッション全体に占める割合がさほど多くないのでかえって良いアクセントになる場合があります。

おしゃれにこだわる人ほど靴選びを大切にしている傾向があります。「流行を取り入れていておしゃれだな」という嬉しい評判を得られるかもしれません。

バッグ

もう一つの小物はバッグです。これもシーズンによって大きく流行が変わりますので、さりげなく流行のファッションを取り入れやすいアイテムと言えるでしょう。

使いやすいバッグや質の良いバッグであれば長いこと使えるので、気がつくといつも同じバッグばかりを使っているかもしれません。そうするとなかなかおしゃれにメリハリが付けられません。

お店に出向いて次のシーズンの流行をチェックしたり、インターネットのショッピングサイト、カタログのモニターなどで人気のバッグを一つ買ってみるとよいでしょう。

おわりに

「若い子と同じ服装をするのは抵抗がある」という方でも、小物を流行ファッションに合わせる程度であれば気軽に挑戦できるでしょう。

小物は選択肢が多く、値段も手頃なものが多いのでぜひこの次のシーズンから流行を取り入れてみてはいかがでしょうか。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110217180359

本記事は、2011年02月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る