生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. 就職活動のためにこれをしよう!新大学生のための大学生活の過ごし方

就職活動のためにこれをしよう!新大学生のための大学生活の過ごし方

2011年02月17日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

4月から大学に入り、新しい生活を始める人も多いのではないでしょうか。ここ何年かは就職活動の準備が早まり、早め早めの対応が必要になりますが、1年生は時間もあるので、いろいろなことに取り組み、見聞を広めましょう。

今回は、就職活動に活かせる新大学生のための大学生活の過ごし方を紹介します。

友人をたくさん作る

友人をたくさん作りましょう。大学には、さまざまな出身地の学生がいます。いろいろな人と話すことで、幅広い知識や考え方を身につけることができます。特に、最初は、一緒に4年間を過ごす学部の友達を作るように心がけましょう。

大学以外の友人も作る

学部で一緒に勉強したり大学のサークルに入ったりすることで、学内の友人はある程度できるでしょう。そうしたら、次に学外の友達も作るようにしましょう。

こちらは、大学の垣根を越えて、いろいろな取り組みや情報を知ることができます。アルバイトや学生サークル、ボランティア団体や習い事などが、それらの友達を作るチャンスになります。

就職活動の際に、学内では得られない採用情報や就職活動のしかたなどを知ることができます。

旅行をする

大学3年生ぐらいになると、就職活動の準備が忙しくなり、ほとんど旅行にも行けなくなってしまいます。長期の休みにでも、海外旅行に行っておくと、考え方が変わっていいと思います。

最近は、新入社員が海外に出たがらないと話題にもなっているので、海外に行ったことがあるほうが面接でのイメージもいいです。

 ボランティア

就職活動の面接で、よく社会貢献をしたいという答えが出てきます。多くの人が、短期の海外ボランティアに参加した経験を言いますが、日本で自分の身近にできるボランティア活動もたくさんあります。

一時のボランティア活動より長く続く身近なボランティア活動の方がよっぽど価値があります。ゴミ拾いでもいいですし、老人ホームでのボランティアでもいいですし、長く続くものをやるようにしましょう。

おわりに

実践をして、後で、就職活動に活かせるように頑張ってください。

Photo 桜 足成 花
Photo 人 足成 人物

この記事で使われている画像一覧

  • 20110217200417
  • 20110217200209

本記事は、2011年02月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る