生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 母の日に洋服を贈りたい!お母さんの趣味やサイズが分からなくても必ず喜んでもらえる贈り方のコツ

母の日に洋服を贈りたい!お母さんの趣味やサイズが分からなくても必ず喜んでもらえる贈り方のコツ

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

筆者が22歳の時、少しお金があったので母の日に、母親に少しだけ高級なプレゼントをしました。

当時、私の母親はあるアーティストの大ファンになっており、1ヶ月に1回はライブ等のイベントへ行っていました。しかし、ずっと専業主婦だった母親は、外出の時に着る服をあまり持っていませんでした。

そこで、母の日には洋服をプレゼントする事にしたのですが、母親の洋服サイズも知らない!好きな洋服・センスも知らない!という状態からのスタートでした。

本記事では母に洋服を贈りたい人必見のサイズも好みの知らなくても喜ばれるプレゼントを送るコツをご紹介します。

父親にサイズを聞くが…。

なんとか、母親の洋服のサイズを知る事は出来ないものかと、まずは父親に電話をして聞いてみました。

すると、父親は「知らないよ。母ちゃんの事だから、全部LLじゃないの?」

はい…。まったく参考になりませんでした。

そこで、女の友人のどんな物が良いのか、聞いてみると、デパート等では母の日限定のカタログが10,000円や20,000円等の価格で売られている様なのです。

つまり、20,000円のカタログを買ったら、カタログ内から20,000円分の洋服や小物、お菓子、お花等を購入する事が出来ます。

カタログだとサイズも趣味も分からなくてOK!

カタログ・・・。これは良い!と思いました。

いざ自分で選んで母親が気に入らない事を考えると、母親が自分で好きな物を選ぶ。これが、一番母親が喜ぶと考えたからです。

母親には、30,000円のカタログを渡しました。
とても喜んでくれて、母親は注文期日ギリギリまで何を頼もうか、悩んでいたそうです(笑)

カタログは3000円のものからあります。百貨店などで店員さんに聞いてみてください!

最後に

母の日のプレゼント、その他誕生日や父の日、イベント事には、プレゼントが必要になる場合が多くあります。
その度に頭を悩ますのは、正直言って疲れますよね…。

彼女の場合は自分で選んだ方が良いかもしれませんが、親族等近い人に対しては、カタログを渡して選んでもらう…なんてのも良いのではないでしょうか?

母の日だけでなく、誕生日や両親の結婚記念日などにも使えます。

ぜひ、参考にしていただければと思います。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140415150843 534ccceb66ccb

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る