生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 異性から「素敵な人」と思われるための言動3選

異性から「素敵な人」と思われるための言動3選

2011年02月17日作成

 views

はじめに

誰でも自分を良く評価してもらえると嬉しくなりますし、自分に自信を持つことができます。特に異性から「素敵な人」と思われるようになれば、恋愛のチャンスも生まれてくるでしょう。

そこで今回は、異性からの良い評価を得るために男性も女性も心がけられる言動のポイントを3つ具体的に挙げてみました。

異性に素敵な人だと思ってもらえる言動

芯が強くなおかつ柔軟である

最初のポイントは、芯が強い人であると同時にフレキシブルに対応できる人であるということです。ぱっと見たところこの二つは相容れないように思えるかもしれません。

でも実は共存する性格なのです。芯が強いということは融通がきかないということではなく、信念がぶれないのでいつでも周りから信頼されるということです。

そしてフレキシブルで柔軟に対応できるからといって、自分に信念がなく常に周りに合わせてしまうということにはなりません。自分のやり方に固執せず協力的であるということなのです。

仕事をする際はもちろん、サークル活動や部活動などグループで何か一つの目標に向かって努力する時などに周りの異性を惹きつけることができるでしょう。

気遣いができてなおかつ八方美人ではない

次のポイントは気遣いが上手にできる人であると同時に八方美人ではないということです。これも違いを見極めるのが難しいと感じるかもしれません。

大きな違いは相手のことを心から思いやって優しい気配りをしているか、それとも周りの異性に良い印象を与えるためだけにうわべだけ取り繕って誰に対しても良い顔をしているか、ということです。

気付かれないようでいてこの二つの違いはすぐに分かります。八方美人な人は自分に都合が悪くなるとすぐ手のひらを返したように態度を変えますが、本当に気遣いの深い人はどんな状況でも自分を変えません。

気遣いを示しているつもりで実は自分の言動が八方美人になってしまっていないか、少し振り返ってみることをおすすめします。

余裕がありなおかつ自慢しない

3つ目のポイントは常に余裕を持ちつつ自慢はしないということです。見るからに余裕がなく常に緊張している人や、自分のことで手一杯になってしまっている人に異性は魅力を感じないでしょう。

また、余裕が高じすぎて自慢ばかりするようになるのもNGです。自慢話を聞かされていい気分になる人は誰もいません。「あの人はいつも自慢しかしない」という評判は異性を遠ざけることになってしまいます。

余裕があれば急な誘いにも喜んで対応することができたり、誰かに助け舟を出すことも容易になったりするので周りの人から頼られるようになるでしょう。

自分の成果を褒められたり評価されたりした時などは、自慢するのではなく「みんなの支えと協力のおかげで余裕を持って仕上げることができた」という態度を心がけましょう。

おわりに

いかがでしょうか。どの言動のポイントも一見すると違いが分かりにくく感じるかもしれませんが、自分で感じている以上に周りには違いがはっきり伝わります。

異性の前でだけ振る舞い方を変えようとしてもそれは無理なことです。そしてうわべだけの振る舞いはすぐに見抜かれてしまいますので、常日頃から自分の言動に注意することをおすすめします。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110217142455

本記事は、2011年02月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る