\ フォローしてね /

撮る角度を変えて猫を可愛く撮る方法

はじめに

あなたの可愛い猫ちゃんを、「プロのカメラマン並に可愛く撮りたい!」「この子の可愛さを写真でしっかり見せたいけど…私の技術では難しい・・・」と、思ったことはありませんか?高価な一眼レフなどのカメラは不必要!あなたのデジカメで大丈夫!撮る角度をチョット変えるだけで、写真集にのってるモデルの猫ちゃんみたいに撮れちゃいます。

カンタンに説明すると・・・

撮る角度を変える!コレだけ!猫を撮るとき、だいたい人は上からとったり、前からとったりと目線が同じ場合が多い。だから、同じような写真ばっかり!それでは本物の猫ちゃんの可愛さはつかめません。角度を変えましょう!

猫の目線で撮る

  • デジカメのレンズの位置=猫ちゃんの目線

デジカメのレンズとその猫の目線を同じにして撮ります。同じ目線で!猫ちゃんの目線は低く、デジカメを覗きながら撮ることが難しいときは、カメラを低くして、後で何枚か撮ったのをチェックというかたちになります。

見上げて撮る

  • デジカメのレンズの位置(低)<猫ちゃんの目線(高)

地面ギリギリにカメラを置いて、下から見上げる形で撮ります。これもデジカメを覗きながらでなく、何枚かとってチェックしていい一枚を選びましょう。意外にワクワクして楽しいですよ!

真上から撮る

  • デジカメのレンズの位置(高)>猫の目線(低)

上目使いを狙う気持ちで撮りましょう!目線がコッチを向いてくれないときは、名前をよんだり、ねこじゃらしをふりふりさせながら撮ってください!

おわりに

目線をちょっとかえるだけで猫がぐんっと可愛く撮れちゃいます。こんな感じで角度をいろいろ工夫してみてください。慣れてくると写真集のような写真もとれるようになります!

カンタンな方法なのでぜひお試しください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。