生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 地元民しか知らない!穴場な横浜周辺の遊びスポット5選

地元民しか知らない!穴場な横浜周辺の遊びスポット5選

2011年02月16日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「横浜」と聞くと「みなとみらい」周辺や中華街などの有名観光地が頭に浮かぶ方が多いでしょう。確かにそこは横浜の中心観光スポットですが、市内には、まだまだ面白い穴場がたくさんあるのです。

ここでは「地元の人には有名だ」というスポットをご紹介いたします。休日にぜひ足を伸ばして行ってみて下さい。

横浜港シンボルタワー

無料だとは信じられない素晴らしいロケーション

船舶通航信号所であり、現役の灯台です。しかし、ここの無料展望台は素晴らしいのです。

「勝手に見てください」という感じでエレベーターも無く、200段近くもある階段を登って行かなければならないのですが、大黒ふ頭など横浜港周りから晴れた日は富士山、丹沢までを360度見渡す事が出来ます。

外には芝が広がり、お弁当を食べるのにも最高。フリーマーケットが開催される日はかなり混んでいます。

アクセス

  • 住所:横浜市中区本牧ふ頭1-16
  • 交通:JR「桜木町」駅よりバス「大桟橋経由・横浜港シンボルタワー」行き
  • 駐車場:有料3時間250円
  • 入場料:無料(9:30~16:00 季節によって違います。HPなどで確認を)
  • 公式HP:http://www.y-stower.com/index.html

田谷の洞窟

全長1kmの人工地下洞窟

こんな所に洞窟があるというのは地元民でも知らない方が多いようです。筆者は子供の頃に親に連れられて何度か行きましたが、ちょっとした探検気分を味わえます。

真言密教の修行の一環として僧侶がで掘ったと言われるこの洞窟の歴史は古く、鎌倉時代に遡ります。神秘的な洞窟の中を進むために使うのは、何とロウソク

一般公開されているのは250mなのですが、壁面に掘られた仏像などを眺めながら進む時間はとても長く感じるのです。一番奥には厄払い大師が安置されています。

まさに迷宮という雰囲気。外に出た時には、ちょっとホッとします。真夏でも涼しい空間です。

アクセス

  • 住所:横浜市栄区田谷町1501
  • 交通:JR「大船」駅より「戸塚バスセンタ-行き・洞窟前」下車
  • 駐車場:有料駐車場数台
  • 入場料:大人400円、子供100円(9:00~16:30)
  • 公式HP:-

野島公園

八景島を目の前に見る島公園

八景島の対岸に位置し、島ひとつがそのまま公園になっています。島の中にあるビーチは、横浜市で唯一の自然海岸でもあります。

海水浴はできませんが、休日には潮干狩りや釣りを楽しむ家族の姿が多数見られます。

中心の展望台からは八景島や富士山が一望でき、夜景も素晴らしい知る人ぞ知る穴場です。また、バーベキュー炉が40ヶ所あり、地元ではバーベキューの名所としても有名です。

アクセス

大塚遺跡

豊富な史料が展示される国指定史跡

「横浜市歴史博物館」に隣接された史跡公園の中にあり、竪穴式住居や方形周溝墓が復元されています。

これは、約2000年前の弥生時代のムラの跡なのだそうです。遺跡内には、竪穴住居7棟、高床式倉庫などが復元展示されており、歴史を身近に感じることが出来ます。

古代人の衣装を着ることが出来る「貫頭衣試着コーナー」もあります。隣の「横浜市歴史博物館」もぜひ覗いて行って下さいね。

アクセス

  • 住所:横浜市都筑区大棚西1
  • 交通:市営地下鉄線「センター北」駅徒歩10分 
  • 駐車場:有料1時間200円
  • 入園料:無料(9:00~17:00) 
  • 公式HP:http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/

本郷ふじやま公園

約9ヘクタールもの広さの里山で、富士塚という見晴らしの良い小山や農園があり、自然を満喫する事が出来ます。春は桜が素晴らしい所です。

ここには、江戸時代後期の名主屋敷を中心とする古民家「旧小岩井家」があり、横浜市指定有形文化財に指定されています。

2月から3月には、「古民家雛まつり」が催され、古くから伝わる人形が展示されます。工作教室なども行われており、ファミリーに人気のスポットです。

アクセス

  • 住所:横浜市栄区鍛冶ヶ谷 1-20
  • 交通:JR根岸線「本郷台」駅下車徒歩30分またはバス「鍛冶ヶ谷町」下車
  • 駐車場:有料駐車場あり1時間200円
  • 入園料:無料(古民家以外は終日開放)
  • 公式HP:http://www.k5.dion.ne.jp/~h_fuji_p/

おわりに

いかがでしょうか。ご存知の所はたくさんありましたか?カップルでもファミリーでも楽しめる横浜市内の穴場スポットでした。

「穴場」と言っても何処も地元では有名なスポットです。車でお出かけの際には、朝早く出られる事をお薦めいたします。

(Photo by 街画ガイド&足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110215165750
  • 20110212050940
  • 20110212051146
  • 20110215165457

本記事は、2011年02月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る