\ フォローしてね /

ほうれん草目玉焼きトーストの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ボリューム感たっぷりで、栄養満点のほうれん草目玉焼きトーストです。夜食や、朝食も勿論ですが、冷めても美味しいので、もう一枚トーストを上に乗せれば、お弁当にもなります。

材料 (1人分)

  • パン1枚
  • 卵1個
  • ほうれん草2~3束
  • バター(マーガリン)、醤油、胡椒、適宜

作り方

STEP1: ほうれん草の下ごしらえ

今回写真は、あらかじめ茹でておいたほうれん草を使いました。

生のほうれん草からの下ごしらえの方法以下です。ほうれん草は水洗いし、ラップにくるみ電子レンジで2分加熱し、取り出して水洗い後、水をよく切り、4等分する。(詳細は姉妹記事電子レンジで簡単ほうれん草のおひたし参照)

STEP2: オーブンレンジを余熱

パンを焼くためにオーブンレンジを温めておく。

STEP3: ほうれん草を炒める

フライパンにうすく油をしき、フライパンで炒める。

炒めたほうれん草に醤油少々、胡椒少々で味付けをする。

STEP4: パンを焼く

オーブントースターでパンを2分焼く。

STEP5: 目玉焼を作る

フライパンに油を敷き、目玉焼きを焼く。

STEP6: パンにほうれん草を敷く

好みでバターかマーガリンを塗り、ほうれん草をSTEP4で焼いたパンに敷き詰める。

STEP7: 目玉焼きを乗せる

STEP6でほうれん草を敷いたパンに目玉焼きを乗せる。

STEP8: オーブンレンジで1分加熱

STEP7で目玉焼きを乗せるたパンをオーブンレンジに入れて1分加熱する。

STEP9: パンを取り出し皿に盛り付ける

パンを取り出し、皿に盛り付けて出来上がり。

補足 お弁当にする場合

お弁当にする場合は、材料をパン2枚にし、STEP8でパン1枚にバターをつけて1分先に焼き、焼けたら、目玉焼きを乗せたパンと一緒にもう1分焼きます。

焼きあがったら、バターを塗ったパンを目玉焼きの上に乗せてホットサンドにします。冷めたら、ラップでくるみお弁当にします。

おわりに

栄養満点です、ボリュームたっぷりなので、小腹がすいた時にお試しください。

(photo by nenepi)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。