生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. モテないメールに学ぶ、女の子にモテるメールを書く方法

モテないメールに学ぶ、女の子にモテるメールを書く方法

2011年02月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

メールには意外と人格が出るものです。付き合いが浅くても、「何だか軽そう」とか「生真面目そう」とか、そういう雰囲気は文章から受け取れると思いませんか。

人はメールでも恋ができます。反対に人はメールで人を嫌いになったりもします。良いメールを書ける人はお付き合い上手。そしてモテる事でしょう。

ここでは「モテるメール」の逆、「やっちゃいけないメール」からモテるヒントを考えていきましょう。

やっちゃいけないメールのタブー

これをされたら最悪だという例を7つ挙げてみました。設定は「出会って間もない女子」です。

「男子から女子へ」という名目で書きましたが、人間関係全般に当てはまる事かも知れません。

メールで説教

女の子からのグチメールは、聞いて欲しくて送っているのです。なのに「それはキミの方が悪いと思うな」などと説教されたら「送らなきゃ良かった」という気持ちになりますよね。

もちろん、付き合いが長く、彼女が貴方に夢中ならば良いかも知れませんが、出会って間もない人への説教は止めた方が無難でしょう。

グチは「うん、うん」と、ただ聞いてあげてください。同時に「今日、化粧濃かったね」や、「今日の服、似合ってなかったよ」のようなメールも返事が来なくなっても仕方ないと思ってください。

長い

一回のメール文があまりにも長くてダラダラし、しかも内容が興味引かれない物だったら、女子はどう対応していいか解らなくなります。

二度と返信したくない気持ちにさせないためにも、文章はある程度まとめましょう。

かと言って「うん」「そう」だけの超短文メールは「嫌われてるのかな」という誤解を生みます。一回の文の長さは適切な長さにしましょう。

自分語り

文の内容が自己報告ばかりだったり、「俺の夢」ばかり語る内容だと女の子はシラけます。「こっちの事はどうでもいいのか?」と思われないためにも、相手に話題を振ってあげてください。

特に「俺の夢」は、男子がやりがちな事です。それをウットリと聞いてくれるのは、相手が貴方に心底惚れている場合だけですよ。

愚痴と悪口だらけのネガティブメール

基本的に女子は、自分たちは人の悪口も言うくせに、男子には清くあって欲しいと願っています。

グチと悩みと他人の悪口ばかりのメールは、女子をガッカリさせます。グチの長文は相手を二度とメールしたくない気持ちにさせてしまいます。

読むと暗い気分にさせられるメールは、近寄りたくない気分にさせられますよね。たまには愚痴も良いかも知れませんが、頻度が高いと嫌われます。

エロい

これはもう言うまでもありません。「あはは」と笑っているような対応をしていても、相手はかなり引いています。下ネタに厳しい女子は意外と多いのですよ。

生真面目

もうメールを交わして1ヶ月以上も経つのに「ですか」「ですね」が取れない他人行儀すぎる態度は、相手を不信感に陥れます。

と言ってもどこから「だよね」に変えて良いのかタイミングを計るのが難しいというのも解ります。「ですね」と「だよね」を混ぜた文を徐々に増やしていって相手の反応を見ましょう。

軽すぎ

コンパでアドレスを交わし、初めて来たメールが「○○ちゃんってマジかわいいよねー!今度いつ会う?」のような内容だと、女子に「一体何人にこんなメール送ってるんだ?」と思われます。

親しい雰囲気は嫌いではない人も多いですが、軽すぎると警戒心を抱かれます。少しは節度をわきまえた文を送りましょう。

おわりに

いかがでしょう。身に覚えはありませんか?相手の気を引きたくてメールしているのならば、とりあえずは好かれるメールを出しましょう。

ところで、上に書いた事はメールだけではなくて普段の会話でも同じことですね。一緒に居て元気になれる会話とネガティブな気分にさせられてしまう会話。

メールも会話と同じです。相手とのやり取りがあるのだという事を考えて打ちましょう。言葉は人の気持ちをつかむ物。頑張って良いメールを送って下さい。

(Photo by 足成)

関連レシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20110214044025

本記事は、2011年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る