生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. おいしくホットケーキを焼き、保存する方法

おいしくホットケーキを焼き、保存する方法

2011年02月14日作成

 views

はじめに

ホットケーキをおいしく焼くのって、結構難しいんですよね・・・。ふわっと焼きたいのに、どうもうまくいかなかったり、なんだか焦げちゃったり。

でも、実はあれ、ちょっとしたことを実行するだけで、ふわっと上手に焼けるようになるんですよ!

保存方法も含めて、いくつかポイント、裏技を紹介しますから、是非おためしくださいね。

ホットケーキをおいしく上手に焼くコツ

生地にマヨネーズを入れる

さて、早速裏技です。ホットケーキミックス200gに対して、大さじ2杯程度のマヨネーズを加えてみてください。

そうすると、味は変わらずおいしいのに、外は少しさくっと、中はふんわり焼けるんです。マヨネーズの量が少ないので、マヨネーズの味もしませんよ。

これは、マヨネーズに含まれる植物油や、食酢が効果を発揮しているそうです。(参考:キューピー「マヨネーズの裏技レシピ」)

弱火でじっくり焼く

ホットケーキの袋を見れば書いてあることですが、弱火でじっくり焼きましょう。弱火にして、ふたをし、ゆっくりと焼き上げることで、よりふわっと焼き上げることができます。

大きめの気泡ができ、割れるようになってきたら、ひっくり返し、もう一度ふたをしてじっくり焼きましょう。

この方法は、焦がす心配も少なくなるので、一石二鳥です。

冷凍して保存する

森永のホットケーキミックスで作ったホットケーキなどは、冷凍して保存すると、おいしさを保って保存することができます。

焼き終わったホットケーキを一枚ずつラップで包み、冷凍庫に入れておきましょう。

こうすることで、食べたいときに一枚ずつレンジで温めればいつでも気軽にホットケーキを食べられるようになります。

レンジで温める前に、少しだけラップを開き、バターを塗って、開いたラップを戻して温めると、バターがほどよくしみこんで香りもぐっとよくなりますよ!

おわりに

焼くときのポイント2つと、保存方法を1つ紹介しました。このほかにもインターネットで調べてみると、生地にヨーグルトを混ぜたり、牛乳の代わりに豆乳を使うという方もいらっしゃるようです。

試した方は是非コメントで感想を教えてくださいね。

本記事は、2011年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る