\ フォローしてね /

いつでも炊きたて!ご飯の冷凍保存・解凍方法

ご飯を炊くと全部食べ切るのはなかなか難しいですよね。

しかも放っておくとどんどん味が劣化していきます。だからといってこまめにご飯を炊くのも面倒。そこでお勧めなのがご飯の冷凍保存です。ちょっとの工夫で炊きたてご飯に近い味がいつでも手軽に味わえます。

以下にご飯の冷凍保存の順序を紹介します。

1:ご飯を炊く

ここまでは通常と一緒です。炊きあがったら、しゃもじでほどよく切りましょう。

2:ラップに分ける

炊きあがったらすぐにラップに1食分づつ分けてください。私は120gを1パックに分けています。

この際、ふわっと平らに包むのがポイントです。解凍の際にむらなく仕上がります。

3:冷凍する

あら熱が取れたらフリーザーパックなどまとめられる袋に入れて冷凍します。これで冷凍は完了です。

4:解凍する

次は解凍についてです。ここで失敗するとご飯がべちゃべちゃ・パサパサになってしまうので注意が必要です。

ここからの記述は電子レンジの個体差がありますのでご家庭の状況に合わせて調整してください。目安の解凍時間は約3分ほどです。

注意点

  • 解凍ではなく加熱だけを使用してください
  • 2分ほど暖めたら、1回ご飯を出して、ほぐしてから1分加熱してください
ラップの有無はご飯を炊きあげた時の水分量で判断してください。やわらかく仕上がった時はいりません。逆に硬く仕上がった時にはラップをした方がうまく仕上がるでしょう。

以上のチェックポイントを気を付けることで、まるで炊きたてのようなふんわりご飯がいつでも食べられると思います。

(image by 足成)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。