生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 相手の心理を読みとる!誰でも簡単にトランプマジックを披露する方法

相手の心理を読みとる!誰でも簡単にトランプマジックを披露する方法

2011年02月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

今回紹介するのは、相手の選んだカードをずばり当ててしまうマジックです。あることさえすれば小学生でも簡単にできるので、ちょっと周りを驚かせたいときにピッタリです!では、早速説明したいと思います。

用意するもの

  • カード4枚くらい(トランプや名刺等なんでも)
  • こっそりと協力してくれる相方

マジックをする前に

このマジックのトリックは、簡単に言えば横一列に並んだカード4枚の中から相手に1枚選んで軽く触れてもらい、それを見た協力者にこっそりと教えてもらうというものです。

なので、このマジックは協力者なしでは成立しません。協力してくれそうな人を見つけたら、相手の選んだカードを声に出さずに教えてもらえるよう頼みます。一番簡単な方法は、顔の部位をさりげなく掻いてもらうことです。

例えば、左から1234と番号を決めてそれに応じて左ほほ、鼻の左横、鼻の右横、右ほほを掻く、といった感じです。参考画像↓

やり方

STEP1

協力者と軽い打ち合わせをしたら早速誰かに披露しましょう。まずは相手と向かい合うように座ります。この時、協力者を相手の隣に座らせるとトリックに気づかれにくく、かつあなたから協力者の顔が見やすいのでやり易いでしょう。

STEP2

「なんだか最近調子良いんだけど、ちょっと試させて?」などと適当なことを言いつつカードを4枚相手の前に並べ、1枚選んで軽く触れてもらえるよう伝えましょう。

STEP3

あなた自身は後ろを向くか、少し離れた場所に行くなどしてカードが見えないようにします。その間に相手に選んだカードにテレパシーを送って(触れて)もらいます。協力者は何も知らないフリをしてカードを相手の隣で見て覚えます。

STEP4

席に戻って来たら、少し悩んでいるフリをしつつ協力者の掻く部位をチェックしましょう。そして「あぁ〜なるほどね…」などと言いつつ
1枚づつ順番にカードに手をかざして相手をドキドキさせましょう。

STEP5

さあ、ずばり当ててしまいましょう!キザな台詞を言うのも、ちょっと調子に乗った事を言うのもこの時ですよ!これでしばらくは人気者になること間違いなしです。

おわりに

いかがでしたか?慣れて来たらもっと多くのカードで挑戦してみましょう。数回に分けて部位を掻いてもらい徐々にカードを減らしていく、という方法を使えばトランプ48枚全てを使用してのマジックも可能ですよ!

記憶力に自信のある方は掻く以外の方法でチャレンジ!
(例: 口を少し開く→一番右、目を細める→一番左)

こうすることによって、この基本トリックを知っている人を相手にしても、気づかれずに上手く成功させられるという点がこのマジックの良い所です!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • B954299f 231c 47ce 9a9b 7175f1faaeda
  • 20110211175826

本記事は、2011年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る