生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 同棲をする前にやっておくこと~男性編

同棲をする前にやっておくこと~男性編

2011年02月14日作成

 views

はじめに

好きな人と付き合っていると、どうしても「同棲」を考えてしまいますよね。そこで今回は、男性が同棲をする前にやっておくことを紹介します。同棲中のケンカやトラブルを避けるため、男性のみなさんは是非チェックしてみてください。

同棲をする前にやっておくこと

女性の親に挨拶をする

同棲をするということは、親世代の人にとってはなかなか理解されない部分があります。大事なお嬢さんと一緒に生活をするのであれば、挨拶をする必要があります。

挨拶をしたくないのであれば、同棲には向きません。女性は、男性と同棲することで、「結婚」を意識します。

ただ単純に一緒に生活をすることだけでは、ありません。これからの将来のことを考えて、一緒に生活をするのです。そこで、両親への挨拶はきちんと行うようにしましょう。

そうすることで、彼女自身も安心できますし、将来結婚するときにも相手の親にスムーズに認めてもらえるはずです。挨拶をするときには、結婚の挨拶でなくても、正装で行くようにしましょう。

家事

同棲をする前までに、実家に住んでいたりするとなかなか掃除や洗濯などの家事ができない男性が多いのです。

そういう男性は、どうしても同棲をしても家事全般を彼女に任せてしまう傾向があります。そこで同棲をすることになったら、家事ができるようにしましょう。

彼女はあくまでも彼女です。あなたの母親ではありません。あなたの分の家事をする義務はないのです。それを肝に銘じておきましょう。

掃除や洗濯、料理もできれば出来るようにしましょう。今の時代、「女が家事をすべてする」という考えは古いのです。女性もバリバリ仕事をする時代です。

彼女も仕事をしているのに、彼女にだけ家事を任せることになると、彼女自身あなたへの気持ちが薄れていく可能性が高くなります。

同棲をすることは、お互いに協力をしなければいけません。きちんとそのことを考えて、同棲をするようにしましょう。

また家事を経験することで、母親への感謝の気持ちも強くなるでしょう。お互いに同棲がよいものになるためにも、家事はきちんと行うようにしましょう。

異性

同棲をすると、簡単にほかの女性と遊んだり、部屋に呼んだりすることができなくなります。同棲をしながら不貞行為をすると、すぐにバレてしまいます。

そこで同棲をするのであれば、きちんと異性関係を整理しておきましょう。一緒に暮らすということは、将来もきちんと考えなければいけません。不貞行為をするようであれば、同棲はするべきではありません。

家賃が半分になるから、という理由では同棲するべきではありません。そこで、異性関係も整理をして、彼女との将来のために同棲をするようにしましょう。

おわりに

同棲は、ただ単純に男女が一緒に生活をするのではありません。彼女にも、彼女の両親にも誠意を見せる必要があります。

そこで男性の人は、今回紹介したことを是非考えて、同棲をするようにしてみましょう。素敵な同棲生活になりますように。

本記事は、2011年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る