生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 横浜で子連れファミリーが楽しめるオススメスポット(乳幼児編)

横浜で子連れファミリーが楽しめるオススメスポット(乳幼児編)

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

お子さんが小さいと、泣いたり騒いだりしてしまったり、おむつ換えや授乳などの関係もあって、行く場所が限定されてしまったりするんですよね。でも、横浜には、乳幼児でも楽しめるスポットがたくさんありますよ!

みなとみらいや山下町、赤レンガ、山手や中華街。デートにもファミリーにも、のんびりと歩いても、とても楽しい街「横浜」。今回は、そんな横浜で子連れファミリーが楽しめるオススメスポットをご紹介します。

乳幼児が楽しめる横浜スポット

刺激的な遊園地などにはまだ行けない乳幼児とそのパパとママが楽しめる安心スポットをご紹介します。

アンパンマンミュージアム

誰もが一度は通る、「アンパンマンだーいすき」時代のベビーには、迷わずここ!ミュージアムエリアとショッピングモールエリアに分かれています。とにかく、どこにでもアンパンマンのキャラクターたちがいるので、大興奮です!

中は、大きな虹色すべり台があったり、乳児など月齢の小さなベビーも遊べるプレイスペースがあり、おもちゃやブロックなどで遊べます。キャラクターたちがいたり、アンパンマンの世界を体験できるジオラマなどもあります。

ショッピングモールエリアでは、髪の毛を切ることができるヘアサロン、写真を撮る事ができたり、ジャムおじさんのパン工場(キャラクターのパンが買える)などがあります。

アンパンマンミュージアム

ズーラシア

アジアの熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原、中央アジアの高地、日本の山里、アマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林、わんぱくの森など、テーマごとに動物たちに会える動物園。

近くで、迫力のある動きの動物たちを見ることができたり、記念撮影ポイントなどもあります。実際に動物たちを見ると、おしゃべりはじめのベビーも、名前を覚えちゃうかもしれません。

まだまだ、拡張を続けているので、新しいエリアを散策するのも楽しみですね!

よこはま動物園 ズーラシア

臨港パーク

みなとみらい地区にある公園。みなとみらい地区は、ショッピングモールも充実していて、ファミリーで楽しみやすい場所ですね。でも、もしかしたら、ショッピングばかりだと、ベビーたちは、ちょっと退屈してしまうかもしれません。

そんな時は、芝生でコロコロさせてあげるのはいかがですか?公園の北西端近く、「汐入りの池」という池があり、夏などは、ここで、ピチャピチャ遊ぶことができます。

池はそのまま海側へと延び、海に繋がっているので、小さな魚やカニなどを見ることができるチャンスもあるかもしれません。遊具はありませんが、芝生や水と触れ合える公園です。

横浜みなとみらい21 臨港パーク

おわりに

年齢によって、楽しめる場所が変わってくると思いますが、横浜はどんな年齢のお子さんでも楽しめるスポットがそろっています。

今回ご紹介したスポット以外でも、素敵な公園やラーメン博物館やカレーミュージアム、横浜球場などの施設などがたくさんありますので、是非、色々な場所を楽しんでくださいね。

(Photo: Yokohama City, Japan: 横浜、日本poloroid By Conveyor belt sushi

この記事で使われている画像一覧

  • 20110214144417

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る