\ フォローしてね /

もう迷わない!2人目にあげる出産祝いを選ぶ方法

2人目の出産祝いのプレゼントを選ぶとき、もう既にだいたいのベビーアイテムは揃っているでしょうし、何を贈ればいいか迷ってしまいますよね。

今回は、もう迷わない!2人目にあげる出産祝いギフトを選ぶ方法をご紹介します。

出産祝いを選ぶポイント

ベビーグッズや洋服に関しては、個人個人で、好みや使い勝手の違いがありますので、できれば、方針や好きなイメージなどを事前に聞いておいた方がよいと思いますが、以下は基本的なポイントです。

  • かぶらない
  • かさばらない
  • 個性的すぎない
既に持っているものでも消耗品などだとよいですが、それ以外だと迷惑になってしまうかもしれません。また、大きなおもちゃなどはおうちの事情などもありますので、控えましょう。個性的過ぎるものも使いづらいです。

あげると喜ばれるもの

2人目だからこそ新品の洋服

同性の兄弟姉妹の場合、赤ちゃんの頃は、成長も早く、お下がりで済ましてしまうことも多いでしょう。しかし、80や90以上~のお洋服は、外で遊んだり、保育園などに行き始め、劣化も激しいものです。また、好みが出てくることも。

2人目だからこそ、新品の洋服を贈ってあげるのはいかがでしょうか。新生児用やまだ歩かないうちの赤ちゃんのサイズやデザインのお洋服は不要なことが多いので、少し先のサイズを選びましょう。

あえて上の子とお揃いの洋服、小物

同性でも別性でも、お揃いや関連性のある洋服や小物も嬉しいのではないでしょうか。また、自分ではお揃いは買わないという方もいらっしゃると思います。あえて、お揃いを選ぶのも1つです。

全く同じものというよりは、色違いやテイストが似ている洋服などの方がよいかもしれません。Tシャツなどが無難でしょう。また、バッグや水筒などの小物なども似たテイストで揃えてあげるのもいいですね。

絵本や知育玩具

名作から音の出るものまで、様々な種類の絵本が出版されています。既に持っている可能性もありますが、少し大きくなってからも読める絵本や、図鑑の絵本版のようなものは、長く使えるので喜んでいただけると思います。

知育玩具も大掛かりなものではなく、「あいうえお」や「ABC」、「数字」などを覚えられるようなものなどは、必ず使う時期が来ると思います。

ママ用品

出産を頑張ったママにお祝いを渡すのもいいかもしれません。お子さんにはおもちゃの商品券、ママに授乳服やマッサージなどを受けられるチケットなどを贈ってもいいかもしれません。

「今回は出産を頑張ったあなたにプレゼントしたいんだけど、どんなものがいい?」とか「あなたに○○を贈りたいけど、使う?」などと聞けると、バッチリですね。

おわりに

2人目、3人目のお祝いは、どんなものがよいか迷ってしまいますよね。直接聞くことができればいいのですが、そうでない場合など、本記事が、ご参考になれば、嬉しいです。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。