生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 横浜を楽しむために知っておきたい主要5エリア

横浜を楽しむために知っておきたい主要5エリア

2011年02月14日作成

 views

彼女さん・彼氏さんとのデートの最中、「今日予定していた場所には行き尽くしたけどまだ時間が余ってしまった」、「ぼんやりと二人で過ごしていたけど急にどこか行こうか」という話になった。

こんな時、皆さんだったらどうしますか?折角の二人でのお出かけです、どうせなら二人で色々なことが楽しめる場所に行きたいですよね。

そんな時、横浜に行ってみるのはいかがでしょう?横浜なら都心から近いですし、色々楽しめる場所も豊富です。東京にはちょっと飽きてきたな、そんな方にもオススメです。

ということで今回は、これを押さえておけば横浜を十分に楽しめる、横浜主要エリア5選を紹介したいと思います。

目次

1、みなとみらいエリア

主な施設

  • キャノン・キャッツ・シアター
    国内ミュージカル上演回数として最多記録を更新中である、劇団四季の演目「キャッツ」を見ることが出来ます。

  • 横浜ランドマークタワー
    タワー内にある「スカイガーデン」という名前の付いた展望フロアからの眺めが最高。現在日本一高い69階の展望フロアからは都庁から伊豆大島までを一望できます。

  • よこはまコスモワールド
    みなとみらい駅から徒歩2分ほどの場所にあり、良く横浜の夜景として写される写真にはここの大観覧車が必ずといって良いほどに写っている。夜景の綺麗な場所としても有名。

本来は遊園地で、大観覧車を始めとして、ダイビングコースターや急流すべり、お化け屋敷も人気があります。

  • マリノスタウン
    横浜F・マリノスの拠点となるマリノスタウン。サッカー観戦をしたい時やグッズが欲しい時などに足を運んでみてはいかがでしょう。

  • 横浜美術館
    最寄り駅はみなとみらい線・みなとみらい駅。美術館口(3番出口・横浜駅寄改札)を出て徒歩3分。年間を通しての企画展も豊富です。

時にはゆっくりと作品を眺めたり、ご家族で一緒に楽しく見て回るのも良いものではないでしょうか。

2、新港埠頭エリア

主な施設

  • 横浜赤レンガ倉庫 夜景ポイントとしても有名な赤レンガ倉庫。レストランやショッピングスペースも充実しています。今年は横浜赤レンガ倉庫100周年の年にも当たるそうで、年間のイベントも充実しています。

2月の今の時期ですと、スケートリンクの一般開放(高校生以上500円・小・中学生400円・3歳児以上300円、貸靴料500円・付き添い観覧料200円)、横浜ビアザケ発売などが催されています。

  • 横浜ワールドポーターズ 横浜赤レンガ倉庫の近くに位置する、ショッピング・料理・映画・アミューズメント施設が楽しめる大型ショッピングモールです。広い駐車場も用意されていますので、車で行っても楽しめそうです。

3、山下・関内エリア

主な施設

  • 山下公園 日本最初の臨海公園。親水公園、ウォーターフロントの設備が整っている広い公園です。日本で最初にガス燈が街に採用されたのが横浜ということで、公園内にはガス燈が設置されています。

自動点火ではありますが、電気ではなくガスで火が灯ります。

  • 横浜マリンタワー 山下公園の近くに位置しており、29・30階の展望フロアからは横浜の街が一望できます。夜になると横浜港やベイブリッジなどの夜景が綺麗に見えます。

また、レストラン・カフェ&レストラン・バーなどの飲食店も充実しています。

  • 横浜中華街 横浜と言えば中華街!と言われるくらい横浜では有名な場所ですね。中華街にいれば、食べる・遊ぶ・買う・憩うの一通りが楽しめます。

筆者のオススメは中国茶でしょうか。お茶の好きな方にはたまりません。ご家族で、お友達と、デートで、いかなるシチュエーションであっても楽しめること間違いなしです。

  • 横浜人形の家
    世界約140カ国、約10,000体の人形を収蔵・展示している施設です。お子さん連れで、人形の好きな彼女さんと一緒に行ってみてはいかがでしょう。

  • よしもとおもしろ・さかなの赤ちゃん水族館
    300種、5,000匹のお魚を展示した水族館です。様々な工夫を凝らした水槽で魚の不思議を実際に体験・目で見ることが出来ます。

面白水族館に併設されて、さかなの赤ちゃん水族館という施設もあり、こちらは魚の稚魚や卵をテーマにした約80種類の水槽があります。こちらはデートというよりかはご家族向けかもしれません。

4、山手エリア

主な施設

  • 港の見える丘公園 「港の見える丘公園」の名の通り、高台にあり横横浜港を見下ろせる公園。世尾浜有数の観光名所で、ベイブリッッジを含めた横浜港の様子を一望できる展望台があります。

周辺には外人墓地などがあるので興味のある方は行ってみては?

  • 山手イタリア山庭園 港の見える丘公園から歩いて20分程度の所にあります。1880年(明治13年)から1886年(明治19年)にかけてこの地にはイタリア領事館があり、そこからここはイタリア山と呼ばれるようになったようです。

名前の由来となった山手イタリア山庭園は西洋庭園風に仕立てられており、敷地内には外交官の家、ブラフ18番館などの洋館もあります。

  • 横浜三渓園 広大な敷地の中には順日本庭園と重要文化財が点在し、落ち付いた大人の和風のデート等に向いているように思います。

イベントも開催されているようで、2月~3月6日までは観梅会が行われています。小さく可憐な花をつけた梅の花をお二人でゆっくり見て回るのもとっても良いと思います。

5、八景島エリア

主な施設

こちらは家族連れにも、カップルにも、お友達同士でも楽しめる場所だと思います。

敷地が広い上に祝祭日や長期休暇の際などは大変込み合っていますので、はぐれたり迷子には気をつけて
  • 三井アウトレットパーク 旧横浜米サイドマリーナ。大型のアウトレットモールで、安くて良い物のショッピングはもちろん、レストランやカフェも充実。広く開放的な場所でショッピングやデートが楽しめます。

ただし、土日・祝日の利用の際は車で行くよりも電車やバスを使って行った方が混雑も気になりませんし、良いかと思います
  • 海の公園 公園内に砂浜があるという新しい形式の公園。夏は潮干狩り、海水浴、バーベキューなどが楽しめ、常に各種スポーツやピクニック、ジョギングなどが出来ます。

イベントとしてフリーマーケット等も開催されるようなので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

おわりに

いかがでしたでしょうか。参考になれば嬉しく思います。

本記事は、2011年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る