生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 初めてのゴルフ場でも戸惑わないレシピ

初めてのゴルフ場でも戸惑わないレシピ

2016年11月18日更新

 views

お気に入り

はじめてのゴルフ場はだれでも緊張するもの。例えば、服装だったり振る舞いだったり…わからないことだらけではないでしょうか?でも、これさえ読んでおけば大丈夫です!

はじめてのゴルフでも戸惑わないよう、初心者が知っておいたほうがいいポイントを簡単にまとめてみました。

ゴルフ場に行く際の服装

基本の3点を守って服選び!

ゴルフ場によって若干異なるのですが、基本はこの3点がポイントです。

  • ジャケットを着ていく
  • パンツはゴルフ用のものかスラックス
  • ポロシャツ等の襟付きシャツが望ましい

Tシャツは避けるようにしましょう。

女性の場合も同様です。最近では、女性のゴルファー用に可愛いものがたくさん売られていますね!

靴は皮靴(ゴルフシューズ)が無難

必ず専用のものを身に付けていきましょう。スニーカーは避けるようにしてください。

帽子かサンバイザーを着用

ゴルフ場は日差しがとても眩しいため、サンバイザーなどでガードしましょう。熱中症対策にも!

ジーンズやスウェットはNGですのでご注意を!

ゴルフ場での振る舞い

初心者の場合、スタート時間の1時間前くらいにはゴルフ場にいましょう。

1:駐車よりも先に玄関で荷物をおろす

自分の車でゴルフ場についたら、まずは玄関でゴルフバッグをおろした後に、駐車場に行きましょう。

2:まずはチェックイン

ホテルと一緒で、まずはフロントカウンターにいきましょう。ゲストとメンバーと書いてある場合はゲストの窓口にいき、名前や住所等を記載してください。

貴重品はフロントで預けるか、近くの貴重品用ロッカーに預けます。ゴルフ場内のお会計は基本的にサインでできますので、お財布は預けてしまいましょう。

3:ロッカールームへ行く

チェックインが終わったらロッカールームに行きましょう。ロッカーの番号はチェックイン時に教えてもらえます。ここで着替えたり、靴をスパイクに履き替えましょう。

コース上にもトイレがありますが、ここでトイレを済ませておくことをおすすめします。

4:スタートの準備

いよいよ外に出ます。クラブハウスからコースへ出入り口は入ってきたゴルフ場の玄関とは異なります。

スタート前に練習する場合は、マスター室と呼ばれるところで練習用のコインを購入し、トレーニング場まで数本クラブを持参して練習します。マスター室はコース用の出入り口のそばにあります。

5:スタート

ゴルフ場のスタートは1番ホールからスタートするアウトスタートと10番ホールからスタートするインスタートがあります。チェックイン時にアウトスタートかインスタートを教えてもらえますので、自分がどっちからスタートするのか確認してください。これはマスター室でも確認できます。

6:昼食

9ホールが終わると、通常ランチタイムになります。

レストランに行く際に靴は履き替える必要はありませんが、汚れをよく落としてからクラブハウスに入ってください。ランチタイム後はさらに9ホールプレイします。

ここでもトイレに行っておくといいですよ。

7:プレー終了後

プレーが終了した後は、お風呂に入ったり、レストランで休憩したり自由に過ごしてからお会計という流れです。

初心者でも気軽に楽しんでみて!

非常に簡単にご説明しましたが、これらのことを踏まえていけばとりあえず初めてのゴルフに戸惑わずにすむかと思います。

何事もカタチからとも言いますから、まずはゴルフに適した服装などから揃えて、気分から盛り上げて楽しんでみてくださいね。

(image by 足成)

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20120521145856 4fb9d9a06bba5

本記事は、2016年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る