\ フォローしてね /

粒マスタードを使った豚肉とキャベツの炒め物の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

粒マスタードって、せっかく購入しても、なかなか用途がなくて、賞味期限が切れて無駄になってしまう…そんなこと、よくありますよね。使い道と言えば、フランクフルトに添えたり、ポトフに添えたり…使ってもほんの少しです。

でも、そんな粒マスタード、実はお料理にも大活躍します。脇役だけで終わらせてしまってはもったいないです。そんな粒マスタードを調味料として利用した炒め物のレシピを紹介したいと思います。

材料(2人分)

  • 豚こまぎれ肉・・・150グラム
  • キャベツ・・・2~3枚
  • A:酒・・・大さじ1
  • A:塩コショウ・・・少々
  • B:酒・・・大さじ2
  • B:粒マスタード・・・小さじ2
  • バター・・・大さじ1
  • サラダ油・・・適量

作り方

STEP1:下準備

キャベツはざく切りにし、火の通りにくい芯の部分は薄く切っておきます。豚こまぎれ肉は、Aの調味料をもみこんで下味をつけておきます。

芯が柔らかいキャベツなら、手でちぎれば、包丁やまな板を洗う手間を省けます。

STEP2:炒める

フライパンにサラダ油を熱し、豚こまぎれ肉を炒めます。豚肉を炒めるときは、あまり触り過ぎないようにし、じっくり火を通しましょう。

豚こまぎれ肉の色が変わったら、キャベツを加えて、さらに炒めます。

STEP3:味付けして完成

キャベツがしんなりしたら、バターとBの調味料を加えて炒めます。全体に調味料が絡んだら、完成です。

Bの調味料は、よく混ぜ合わせておきましょう。粒マスタードがだまになるのを防ぎます。

おわりに

粒マスタードと、バターの風味が、クセになる味ですよ。これを作れば、今まで粒マスタードを脇役にしていたことを後悔すると思います。

春キャベツがおいしい季節になってきましたので、今回はキャベツを使って作ってみましたが、野菜はいろいろとアレンジできます。キノコを入れても良いし、キャベツではなく、ブロッコリーを固めに茹でたものを使っても、茎までおいしくいただけますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。