生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ひとりの夜をゆっくり楽しむ方法

ひとりの夜をゆっくり楽しむ方法

2011年02月10日作成

 views

ひとり暮らしは自由だけれど、何の予定もない寒い夜はちょっぴり淋しくなりますね。そんなときは、ちょっとだけ工夫してひとりの夜をゆっくり贅沢に楽しんでみましょう。

目次

浴室で:お風呂をゆったり楽しむ

お風呂にゆっくりつかるのも贅沢ですね。ひとり暮らしだと時間も気にせず入ることができますし、入浴剤だって好きなものを選べます。

  • 入浴剤
  • 防水音楽プレーヤー
  • キャンドル

上記を用意するとますます贅沢に楽しめます。

お気に入りの入浴剤で浴室に香りを満たし、大好きな音楽をかければリラックスできることうけあいです。仕上げに電気を暗くして、キャンドルの灯を灯せばなんだか幻想的になりますよ。

L’OCCITANE (ロクシタン) ラベンダースパセットちょっと贅沢なロクシタンのバスセットもオススメです。

リビングで:好きなだけDVD

好きなDVDを好きなだけ見られるのもひとりの特権です。ぜひ夜更かしをして楽しんでみてください。DVDは好きなものでOK。

ただし、恋愛物や家族物などひとりを淋しく感じてしまうようなものは避けた方が無難です。できればお笑いアクションなど見終わってすっきりする物を選んでみてくださいね。

ナイト ミュージアム2 (特別編) [DVD]笑えて元気になれる映画です。ありえない設定だけどとっても楽しい!1もオススメです。

ベッドで:アロマテラピー

香りにこだわれるのもひとり暮らしのいいところです。ベッドサイドでアロマランプを利用してアロマテラピーはいかがでしょうか。ラベンダーやカモミールなどを選べば安眠にももってこいです。

アロマキャンドルは危険なため、アロマランプがオススメです。最近はタイマーがついているものや、より多くの香りを飛ばすためのディフューザーも販売されています。

生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー

おわりに

今回はひとりの夜を楽しめる方法を3つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?「ひとりは淋しい」ではなく「ひとりだからこそ」できることを見つけて、楽しいひとり暮らしライフを送ってくださいね。
(Photo By http://www.ashinari.com/2011/01/05-344510.php)

本記事は、2011年02月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る