生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 一人暮らしのための一週間節約鍋レシピ

一人暮らしのための一週間節約鍋レシピ

2011年02月09日作成

 views

お気に入り

はじめに

一人暮らしだと、毎日の料理を考えるのが面倒臭いですよね。出来たら一週間まとめて考えたいものです。

しかも、節約料理にできたら尚更いいですよね。懐もあったかいのに、おなかも満腹、というのが理想です。

節約だからといって質素な食事をしなくてもいいのです。アイデア次第で美味しいお料理を節約して満喫できてしまいます。

一人暮らしのための一週間節約鍋レシピをご紹介します。

一人暮らしのための一週間節約鍋レシピ

水炊き

まず、一週間の初日は水炊きのお鍋をたっぷり作りましょう。白菜、ネギ、豆腐、キノコ、糸こんにゃく、油揚げなど、自分が好きな具材を土鍋で煮込みましょう。

その時に必ず入れて欲しいものがあります。それは鶏団子です。鶏団子をいれると鶏のいいダシが出て、その後のアレンジ料理の時に大いに旨みをだしてくれます。

初日はこの水炊きをさっぱりポン酢で頂きましょう。余ったものは、小分けにして冷凍保存しておきましょうね。

けんちん汁

翌日は、水炊きの残りにだしの素とお味噌、酒少々、醤油少々を加えてけんちん汁を作りましょう。けんちん汁はお醤油ベース、という方もおられるでしょうが、お味噌をいれると美味しくなるのでおすすめです。

こちらは大目に作っておいて、冷凍保存しておきましょう。

煮込みうどん

けんちん汁を解凍し、うどんを入れて煮込みましょう。おいしい煮込みうどんが簡単に出来上がりますよ。七味唐辛子やネギを散らして食べてみてください。

そば

けんちん汁を解凍し、茹でたそばとあわせてみましょう。うどんとは違った、さっぱりした味わいが楽しめます。卵を落としてみたらボリュームが出ておいしいですよ。

カレー

水炊きを解凍し、カレールーを入れてカレーを作ってみましょう。鶏団子の旨みがきいて、とっても美味しいカレーが楽しめます。

味噌キムチスープ

解凍した水炊きにお味噌とキムチをいれて煮込んでみましょう。おいしいスープができあがりますよ。ぴり辛が食欲をそそってご飯がすすみます。

これを冷凍しておき、最終日にしようしましょう。

おじや

前夜の味噌キムチスープを鍋であたため、そこにご飯をいれておじやにしましょう。溶き卵をかけて、万能ネギを散らせばとってもおいしいおじやの出来上がりです。

おわりに

お鍋は野菜をたっぷりとれるので、栄養満点です。体もあったまりますし、簡単に作れるのでとってもおすすめですよ。アレンジも簡単に出来ます。

便秘にお悩みの女性は、ごぼうを加えてみるといいでしょう。ぜひ試してみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110209133259

本記事は、2011年02月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る