\ フォローしてね /

鉄板レシピ!冷めても美味なとりの唐揚げの作り方

みんな大好きとりの唐揚げ!こちらのレシピは味がしっかりとついた、夕食にはもちろん、冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりな一品です。

冷凍保存しても、レンジで温めておいしく食べられますので、作る時に多めに作って、お弁当用に保存しておきましょう!!

材料 (作りやすい分量)

  • とりもも肉 400g
  • はちみつ 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • しょうが 小さじ1
  • にんにく 小さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 卵 1個
  • 片栗粉 大さじ10
  • 揚げ油 適量

作り方

STEP1: とり肉に下味をつける

  • とりもも肉を一口大に切りボールなどに入れます。そこにはちみつをかけ、しっかりともみ込みます。次にしょうゆ→すりおろしたしょうが→すりおろしたにんにくの順番で同じようにもみ込みます。

調味料は一気にいれず、ひとつ入れたらもみこむ、次を入れてもみ込むというようにして下さい。
  • 時間があれば、そのまま半日程度つけ込みます。時間がなければ5〜10分でもOKです。

STEP2: ころもをつける

  • 1のつけ込んだとり肉に、塩を加えます。一混ぜし、卵を加えしっかりと混ぜます。

  • 最後に片栗粉を加えて、しっかりと混ぜ込みます。

STEP3: 揚げる

  • 170度程度の油で2〜4分(とり肉の大きさによる)さっくりと揚げて出来上がりです!

おわりに

普通の唐揚げと作り方はほとんど変わらないと思いますが、調味料の分量を上記にし、順番にしっかりともみ込んでみて下さい。本当においしい唐揚げが出来上がります!!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。