生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 2011年水曜どうでしょう新作を楽しむ方法と、過去放映作品のチェック方法

2011年水曜どうでしょう新作を楽しむ方法と、過去放映作品のチェック方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

水曜どうでしょうとは、北海道のHTBというテレビ局で1996年~2002年に放送されていた旅中心のバラエティ番組です。現在では不定期にスペシャル企画が放送されており、2011年3月に4年ぶりとなる新作の放送を控えています。

出演者は、大泉洋鈴井貴之のタレント2名と、藤村忠寿嬉野雅道のディレクター2名の計4人。ディレクターがタレントよりもベラベラと喋るスタイル、カメラが回っていることを気にしていないかのような「ゆるい画」が独特の雰囲気を作り出しています。

今回は2011年3月放送予定の新作に備えて、これから水曜どうでしょうをチェックしたい方の為に、その方法をまとめてみました。

新作情報

現在明らかにされている新作の放映情報は以下の通りです。

新作の放映情報

  • [放映局]HTB
  • [放映開始日]2011年3月2日
  • [放映時間]水曜23:15~
  • [放映回数]全10回以上(未定)

オンデマンド配信で楽しむ

水曜どうでしょうはHTBで放送される北海道ローカルの番組です。北海道に住んでいない方がリアルタイムに楽しむ為には、以下の手段があります。

いずれも新作放映直後にオンデマンドでの有料配信となります。

北海道外の地上波で楽しむ

放映局 放映開始日 時間
AAB 秋田朝日放送 3月18日(金)スタート 金曜 深夜0時20分~(第1・第2を除く金曜放送)
IAT 岩手朝日テレビ 3月9日(水)スタート 毎週水曜 深夜1時15分~
KFB 福島放送 3月9日(水)スタート 毎週水曜 深夜1時45分~
SATV 静岡朝日テレビ 3月9日(水)スタート 毎週水曜 深夜0時20分~
KKB 鹿児島放送 3月9日(水)スタート 毎週水曜 深夜1時45分~
UTY テレビ山梨 3月23日(水)スタート 毎週水曜 深夜1時25分~
今後も追加される可能性があります。

いまから追いつく方法

過去作品をチェックして、新作の放送に備えてみましょう!これまでに放映された作品を観る方法は以下の通りです。

DVDでチェックする

巻No. タイトル 本放送の放映時期
1 原付ベトナム縦断1800キロ 2003年3月5日
2 サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅 1996年10月~12月
3 サイコロ2 〜西日本完全制覇〜/オーストラリア大陸縦断3,700キロ 1996年12月~1997年2月
4 サイコロ3 〜自律神経完全破壊〜 前編/後編 完全版 1997年4月~5月
5 北海道212市町村カントリーサインの旅/宮崎リゾート満喫の旅/韓国食い道楽サイコロの旅 1997年6月~8月
6 ジャングル・リベンジ/6年間の事件簿!今語る!あの日!あの時!/プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅 2004年5月~7月、2003年1月、5月
7 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 1997年10月~11月
8 激闘!西表島 2005年10月~12月
9 北海道212市町村カントリーサインの旅II/サイコロ4 〜日本列島完全制覇〜 1997年12月~1998年2月
10 東京2泊3日70km/マレーシアジャングル探検 1998年3月~1998年4月
11 桜前線捕獲大作戦/十勝二十番勝負/サイコロ5 〜キングオブ深夜バス〜 1998年5月~7月
12 香港大観光旅行/門別沖釣りバカ対決/北極圏突入 〜アラスカ半島620マイル〜 1998年8月~12月
13 日本全国絵ハガキの旅/シェフ大泉 車内でクリスマスパーティー/東北2泊3日生き地獄ツアー 1998年12月~1999年2月
14 クイズ!試験に出るどうでしょう/四国八十八ヵ所/釣りバカ対決 氷上わかさぎ釣り対決 1999年2月~4月
15 アメリカ合衆国横断 1999年4月~6月

上の表でもわかるとおり、リリースの順番は放映時期順になっていないので、見る順番にはいくつかのパターンが存在します。

チェックする作品順オススメは、別レシピ確実にハマるために、水曜どうでしょうはこの順番で観よう!をご参照下さい。

テレビの再放送をチェックする

水曜どうでしょうの再放送は、2011年2月現在、水曜どうでしょうClassicとして全国のテレビ局で放映されております。以下のページから、放映局や当週の放映企画を確認することができます。

さいごに

水曜どうでしょうは、出演陣が「一生どうでしょうします」と宣言していることもあり、今後も新作が放映され続けていく可能性が高いです。これを機会にチェックしてみるのはいかがでしょうか!

気になった企画をとりあえずDVDで見てみよう・・・!という人は、確実にハマるために、水曜どうでしょうはこの順番で観よう!もあわせて読んでみて下さい。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110208120910

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る