生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. キレイに運動靴を洗う方法

キレイに運動靴を洗う方法

2011年02月08日作成

 views

靴は素材が様々あるので、洗うときは考えてしまいます。仕方なく表側だけをクリーナーでキレイにして、中側をお湯で拭いてとか、応急処置的なことで済ませてしまっています。

でも、スニーカーなどは、安心して洗える生地が多いですし、洗った方がずっとキレイになります。

よりキレイに洗えるように、洗い方を調べてみました。

目次

準備するもの

  • 運動靴用洗剤
  • スニーカーブラシ
  • バケツなどの容器
  • 革靴用透明クリーナー など

キャンバス地の靴の洗い方

運動靴と一口に言っても素材も様々で、洗い方も違ってきます。素材別に運動靴の洗い方についてみていきたいと思います。

キャンバス地とは丈夫な厚手の粗布のことで素材は亜麻糸、綿糸、絹糸などからなり、運動靴にも良く使われます。

洗い方

  • STEP1

汚れが落ちやすいように浸けておきます。バケツなどの容器に、40度位のぬるま湯を入れて、浸けます。

  • STEP2

洗濯用洗剤か、又は運動靴専用洗剤を溶かして入れます。

  • STEP3

汚れの酷い運動靴は、汚れの酷い部分に洗剤の粉また原液を塗りつけておきます。

  • STEP4

洗浄液の中に30分ほど浸しておきます。ヒモは、はずしておいて一緒に浸しておくと良いでしょう。

  • STEP5

ブラシでこすって洗います。靴の中をブラシでこするときは、奥から外側へかき出すようにして、汚れた洗剤が中に入り込まないようにします。

乾燥の仕方

洗った後は、かかとを下にして干しますが、ペットボトルにはめて乾かしたり、つるすようにして乾かします。早く乾かしたいときには洗濯機の脱水を利用します。

日光に当てたいところですが、日陰の方が運動靴にとってはいいようです。

布製の運動靴の洗い方色々

布製の運動靴でしたら、洗濯機で洗ってしまう人もいますよね。そんなズボラさんのための洗い方はコチラです。

  • 中敷きを外して、靴ひもは結んでまとめて一緒に洗います。
  • 色落ちの心配がないなら漂白剤も入れたりします。

漂白剤は、布製のスニーカーで、仮に痛んでも惜しくないものだったら、とてもキレイになりますので、試してみてください。

  • 洗濯機の洗うコースですが、1回だったら普通のコースでも大丈夫です。何回も洗うのであれば、ウールコースや手洗いコースがオススメです。
  • 洗濯用洗剤又は運動靴専用洗剤を溶かしいれます。

洗濯機での洗濯方法で靴の品質低下は保証できません。自己責任にて行いましょう。

合成樹脂の運動靴

使う洗剤

弱アルカリ性洗剤か運動靴専用の物を使いますが、浸け洗いをしないのなら石鹸でもいいでしょう。白いスニーカーは歯磨き粉を使ってもキレイになります。

洗い方

スニーカー用ブラシまたは、古歯ブラシで洗います。

仕上げ

キャンバス地の運動靴と同じように水でゆすいでから乾かします。最後に擦りきずなどを革靴用透明クリーナーを使って磨いてやるのもいいですね。

おわりに

小さいお子さんの運動靴や、大人の運動靴が洗濯されて干してあるお宅は、いつ見ても微笑ましく感じますよね。

ひとつひとつキレイに洗い上げて、長くキレイに使っていきましょう!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 1c06170e e1e5 4389 b70e 828e49a71f72 thumbnail

本記事は、2011年02月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る