生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 男性のプライドをくすぐるコツ

男性のプライドをくすぐるコツ

2011年02月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

一般的に男性はプライドが高いと言われています。だから傷つけてはいけないと頭ではわかっていても、何気ない一言で相手を傷つけてしまうことってありますよね。

特に男性とお付き合いしている女性にとっては、男心を知るというのは大切なことなのかもしれません。

そこで今回は、どうしたら男性のプライドをくすぐることが出来るのかをご紹介します。

男性のプライドが傷つく時

今回は男性のプライドをくすぐるという事がテーマですが、そもそもどうすれば男性のプライドは傷ついてしまうのか、を見てみましょう。

男性のプライドをくすぐる前に、何気ない一言で傷つけてしまっては元も子もないですからね。

相手の事をけなす

男性は社会的な生き物ですから、多くの人が「どう見られているか、どう評価されているか」を支えにして生きています。

そもそもプライドとは、“誇り”や“自尊心”という意味ですが、多くの男性は仕事や趣味などの私生活において、自分の行動に誇りを持って生きています。

ですから、相手が自信を持っていることをけなす、ということは相手のプライドを傷つけてしまう恐れが強いのです。

特に、容姿、仕事、収入、趣味などをけなしてしまうという事は致命的です。

比べてはいけない

男性はプライドが高い反面、些細なことで傷ついてしまうという面も持っています。

これは女性に言えることですが、会話の中で前の彼氏やボーイフレンド、友達の彼氏などを引き合いに出したり、「○○君は~してくれたんだよ!」などの発言をしていないでしょうか?

他の男性と比べる事は男性のプライドを傷つけてしまう大きな要因です。特に後半のような具体的な発言はNGです。

男性のプライドをくすぐるには

男性のプライドを傷つけてしまう例を踏まえた上で、次はどうしたらそのプライドをくすぐれるのか見ていきましょう。

とにかく誉める!

先ほど「けなしてはいけない」と言いましたが、反対に誉めることは、当然ながら男性のプライドをくすぐることになります。

誉めると言っても様々な誉め方があると思いますが、

  • 凄い!
  • 素敵!
  • 上手!
  • 頼りになる!

などは特に喜ばれるようです。

特に最後の「頼りになる」は、男性にとっては実力を認められたようで、自信にもつながるとのこと。

もちろん誉める時は、「目が綺麗!」など具体的な単語を入れた方がいいですし、相手が得意としていることについて誉めると、プライドもかなりくすぐられるようです。

特別感を出す

先ほど男性を比べてはいけないと書きましたが、比べるの反対がこの「特別感を出す」ということです。

具体的な例を挙げると、

  • ~が出来るのは○○君だけだよ
  • さすが○○君!
  • ○○君じゃないとダメ

などのように、相手が特別であるというニュアンスを含んだ言葉が喜ばれますし、男性のプライドをくすぐることが出来ます。

おわりに

いかがでしたか?

男女関わらず、やはりけなされるよりは誉められる方が何倍も嬉しいですよね。

当たり前の事ですが、どうしたら相手が傷つくのか、逆に喜ぶのか、自分だったらどうなのか、を考えると、自ずと答えは出てきますよね。

どんな時でも、相手の事を思いやって言葉を選ぶことが大切ですね。

本記事は、2011年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る