生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. ダウンジャケットを自宅で洗濯するコツ

ダウンジャケットを自宅で洗濯するコツ

2011年02月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

冬の防寒具のひとつダウンジャケット。

シーズンオフになったら、ダウンジャケットをどうしてますか?クリーニングにだすと結構高いですよね。クリーニングに出さなくても、自宅で洗えるダウンジャケットなら自分で洗ったほうがいいと思いませんか?

そこで今回は、ダウンジャケットを自宅で洗濯するコツを紹介します。

用意するもの

  • ホームクリーニング用洗剤
  • 柔軟剤
  • スポンジ

やり方

洗濯をする前に、取り扱い表示を見てみましょう。

下のマークが付いているものは、水洗いすることができます。

下のマークは水洗いできませんので、クリーニングに出しましょう。

STEP1 汚れを落とす

汚れがひどいところは、ホームクリーニング用洗剤を少し水を付けたスポンジに直接つけて、たたくように汚れを落します。 

STEP2 押し洗い

洗濯槽(または大きめの洗濯おけ)に水をはり洗剤を入れて溶かし、ダウンジャケットを入れて押し洗いします。

ダウンジャケットを洗濯機で回すと、型崩れしてしまいますので絶対にやめましょう。

汚れの落ちていない部分は、スポンジでたたき洗いをしてください。

汚れが落ちたら、30秒くらい脱水をして、そのあと、2回すすぎをします。

長時間脱水をすると、型崩れや傷が付いたりするので、必ず30秒くらいの脱水にしましょう。

STEP3 柔軟剤

洗濯槽に水をはり、柔軟剤を溶かしダウンジャケットを入れて3分くらい置きます。そのあと、30秒くらい脱水をして洗濯は終わりです。

STEP4 干し方

羽毛が固まってる部分があっても何もせずに、ネットの上に置いて平干し&陰干しにします。

ある程度、乾いてきたら固まっている羽毛を優しくほぐしてハンガーに掛け、しっかり乾かします。乾いたら、両手でダウンジャケットをはさむようにたたきながら、羽毛を均一にします。

羽毛は乾きにくいので室内で、さらに2~3日乾かしましょう。

STEP5 仕上げ

しっかり乾いたら、防水スプレーをかけて終わりです。

おわりに

ダウンジャケットを自分で洗うのは、少し手間がかかるけどクリーニング代がかからないのが嬉しいですね。

洗うのよりも、干す方がちょっと面倒かもしれないけど、節約したい人にはオススメだと思うので、是非やってみてくださいね。
 

(photo by moonreika)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110207130451
  • 20110207140211
  • 20110207140442

本記事は、2011年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る