生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 自炊初心者が1つ目に買うべき調理道具

自炊初心者が1つ目に買うべき調理道具

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

初めて一人暮らしを始める方、自炊を始める方が悩むのは「最初にどんな調理道具をそろえればいいの?」「鍋とかどんなものを買ったらいいのだろう。。。」ということかもしれません。

実家にはいろいろな種類があったけど、いきなりたくさんはそろえられないし、そもそも台所がそんなに広くない。

というわけで、今回は調理には絶対必要なもの、自炊初心者の方が「1つ目」に買うと便利なものをご紹介します。

フライパン

まず最初に買うものはフライパンです!

フライパンをうまく活用することで、一口コンロでも効率よく調理できたり、節水節約にもなります。

とりあえずフライパンさえあれば、主流のものは作ることができます。

深さがあるものを買おう

ただし、フライパンと言っても1つポイントがあります。深めのフライパンをご用意ください。直径も大きめが良いと思います。
(私は直径26cm、深さ約6cmのフライパンを使っています)

どこが便利なの?

深めなので、炒め物はもちろん、煮物もできるからです!炊飯器をまだ買ってないときならなおさら、ラーメンやパスタでおなかをふくらませたいですよね。

深めのフライパンならそれが可能。以下、調理例を掲載します。

パスタ

鍋でパスタを茹でると、沸騰させるのに時間かかったり、意外と水をたくさん使ったりしませんか?

深めのフライパンで茹でれば、水も少なくて済みます!水が少ない分、沸騰も早いです!

茹でたパスタをザルにあけた後、そのフライパンを活用してパスタを軽く炒めることもできます!

パスタを茹でるときに、ちぎったキャベツを一緒に煮てザルにあけ、フライパンでオリーブオイル、とうがらし、塩で炒めればぺペロンチーノ風

インタスタントラーメン

一人前ならフライパン一つでできます。おなじようにうどんなども茹でることができますよ。

カレー

冷蔵庫に残った野菜を軽く炒めて、ルーを2かけ程度入れれば、簡単にカレーが完成!

おわりに

はっきり言って、上記のようなフライパン一つあれば他の鍋とフライパンはいらないと思います!省スペースにも貢献しますね。

一人暮らしがスタートしたら、まずは「深さのあるフライパン」を買いましょう!

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/03/13-359173.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120501105830 4f9f4346f1741

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る