生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 海外ドラマ「FRIENDS」を100%楽しんで、人生を豊かにするレシピ

海外ドラマ「FRIENDS」を100%楽しんで、人生を豊かにするレシピ

2011年02月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

フレンズX〈ザ・ファイナル〉 セット1 [DVD]

全米No.1超・ハッピー・ドラマ。こんな仲間を待っていた!男女6人が織りなすハッピー・ライフスタイル。

1994年から10年間(Season10まで)にわたって放送されたこのドラマは、もっとも「愛された」ドラマといっていいでしょう。

このドラマを見ていると、「人生はいかに楽しいものか」に気づかされます。良いこともあれば、悪いこともある。でも彼らに言わせれば、だからこそ人生は楽しいのです。

そんな「FRIENDS」の魅力を、この記事では紹介していきます。

すでにご覧になった方でも、新しい発見があるかもしれません!ネタバレはありません。

できれば、飲み物を口に含んで見るのは避けましょう。油断してると噴出します。

ストーリー

ジェネレーションX世代である「社会に出てもなかなか大人になれない」登場人物たちの、都会的なライフスタイル、友情、恋愛、仕事などを、ユーモアたっぷりに描いたコメディです。

このドラマは「シットコム」というスタイルで、観客の前で収録されるため、観客の笑い声なども同時に入っています(お笑いのコントをドラマにしたと想像してください)。

魅力あふれる登場人物

左から順に並んでます。

レイチェル・カレン・グリーン (ジェニファー・アニストン)

The お嬢様
- 1970年5月5日生まれ
- いきなりウェディングドレスで登場する。
- お金持ち、世間知らず、わがまま、泣き虫という、典型的なお嬢様キャラだが、シーズンを通し成長していく。
- ファッション大好き。

モニカ・E・ゲラー (コートニー・コックス・アークエット)

「もてなすのは私!」
- 1969年4月22日生まれ
- ロスの妹
- レイチェルの高校時代からの親友。大学に入るまでかなり太った(約95kg)体型をしていたが、今では痩せている。
- 極度の潔癖症で、タオルを11種類に分類したり、家具の配置がちょっとでもずれていたり部屋が汚れていると気になって眠れなかったりする。
- 「おもてなし」をするのが大好き。
- シェフ。

ロス・ゲラー (デヴィッド・シュワイマー)

「結婚キラー・ロス」
- 1967年10月18日生まれ
- モニカの兄
- 考古学者
- 一番もてないタイプのオタク系のはずが、なぜか結婚までたどり着くのが一番早い。
- 「結婚」や「離婚」についてからかわれる。

チャンドラー・ミュリエル・ビング (マシュー・ペリー)

「ジョーク!ジョーク!ジョーク!」
- 1968年4月8日生まれ
- モニカのアパートの向かいの部屋に住んでいて、ジョーイのルームメイト。
- 官能小説作家の母親と、オカマの父親を持つ。
- サンドラ・ブロック主演の映画『デンジャラス・ビューティー』が大好きで、アニーのサウンドトラックは2枚持っている。
- とにかくジョークを言わないと気がすまないタチだが、よく自爆する。
- この役を演じるマシュー・ペリーは、とにかく他人のNGに絡んできて、余計にテイク数を増やしたり、他人の演技を台無しにすることで有名。

ジョーイ(ジョセフ)・トリビアーニ (マット・ルブランク)

少年のまま成長したプレイボーイ
- 1967年生まれ
- 俳優
- モニカのアパートの向かいの部屋に住んでいる、チャンドラーのルームメイト。
- 「元気か~い?(How you doing?)」が決め台詞
- イタリア系だがイタリア語は話せない
- 「おバカ」だが、心は純粋

フィービー・ブッフェ (リサ・クドロー)

「別の次元に住んでる」人byレイチェル
- 1967年2月16日生まれ
- 霊感がある。元ストリートチルドレン
- マッサージ師
- モニカの元ルームメイト
- 双子の姉がいる
- シーズン最後までなぞの多い人物

日本とのつながり

このドラマにはいたるところで「日本もの」が出てきます。

いきなり第1話では蕎麦屋でのデートシーンがあったり、以降も「寿司を買いにいく」などのセリフが出てきます。

極めつけは、ジョーイが出演した、日本での「男性用口紅のCM」や、ロスの「うなぎの境地」発言など。

NG (GAG REELで検索!)

とにかくこのドラマは、NGを連発しまくってます。例えば上記「Season2」では、カフェでジョーイが思いっきりズッコケてます(4:53)。

2つ目は、NGと実際の収録シーンを織り交ぜた動画です。

字幕はありませんが、十分に楽しめます!

豪華ゲスト

  • ブルース・ウィリス(シーズン6)
    ロスが付き合っていた女子学生の父親で、レイチェルと交際することになります。この出演がきっかけで、映画「隣のヒットマン」での共演が実現しました。

  • ブラッド・ピット(シーズン8)
    ロスの高校時代の同級生。学生時代は太っていてレイチェルにいじめられていたため、「レイチェル・ヘイト・クラブ」を設立しました。

  • ラルフ・ローレン (シーズン6)
    本人役。エレベーターでかっこつけてるおっさんです。

  • ショーン・ペン(シーズン8)
    アースラ(フィービーの双子の姉)の元婚約者。

  • ダコタ・ファニング (シーズン10)
    モニカとチャンドラーが住む予定である新居の、当時の住人。その後ジョーイの相談相手に。

  • アダム・ゴールドバーグ(シーズン2)
    チャンドラーのルームメイトのエディー役。同居後にその狂人性が明らかになり、追い出されます。ちなみに、スピンオフ『ジョーイ』で、ジョーイの親友ジミー・コスタ役でも登場します。

  • ジョージ・クルーニー(シーズン1) - 医者役

  • ジャン・クロード・ヴァンダム(シーズン2) - 本人役

  • ジュリア・ロバーツ(シーズン2) - チャンドラーの元クラスメート。

  • チャーリー・シーン(シーズン2) - フィービーの恋人。

  • ロビン・ウィリアムズ(シーズン3) - コーヒーハウスで同席した客。

吹き替え 字幕

これは両方で、それぞれの楽しみがあります。微妙な言い回し、ジョークの違いもあるので、両方チェックしてみてください。

ちなみに、フィービーの声優「田中敦子」さんは、姉のアースラ役や、24のオードリーレインズの声も担当しています。声が全然違うので、驚くと思います。

ジョーイの声は平田広明さん。「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウや、「アニメONE PIECE」のサンジでお馴染みです。

出演者もこっそりと?

実はこのドラマではアドリブなども満載なのですが、そんな不意打ちに出演者も耐えかね、笑いを必死で堪えてたりしてます。

画面の端っこの人の動きに注目するのも、楽しみ方の一つです。

感動の最終回「グランド・フィナーレ」

ドラマや映画は、長引けばそれだけラストがグタグタになると言われていますが、FRIENDSに関してはその逆です。

10年にも続いたのに、そして10年も続いたからこその、なんとも言えない余韻を残す、感動のラストを迎えます。

英会話

また、フレンズは日常会話が中心なので、英会話にもうってつけです。

シットコムで笑え! 海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド

コミュニティ

周りにFRIENDS友達がいなければ、mixiにあるいくつかのコミュニティに参加してみるのも、楽しみの一つです。

スピンオフJOEY

ジョーイ 〈セカンド〉 セット1 [DVD]

ジョーイのその後を描いたドラマです。残念ながら、他のメイン5人は登場しませんが、十分楽しめる内容です。

おわりに

FRIENDSを長く見ていると、自分も彼らと「友達」になったような感覚になります。

このドラマが長く愛されているのは、そういう理由もあるのでしょう。

あなたも彼らとの「同居生活」を通じて、きっと「大切なもの」を見つけるでしょう。

photo:
{friends}]by Hot Rod Homepage

本記事は、2011年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る