生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男性が女性に嫌われないアクセサリーを選ぶ方法

男性が女性に嫌われないアクセサリーを選ぶ方法

2011年02月07日作成

 views

お気に入り

はじめに

男性もアクセサリーなどでおしゃれを楽しみたい!と思うのは当然のこと。しかし、女性から好感も持たれたいですし、出来れば『素敵!』と思われたいものですよね。

そこで今回は『男性が女性に嫌われないアクセサリーを選ぶ方法』をご紹介します。

是非参考にして頂き、普段からアクセサリー使いが好きな男性も、アクセサリー初心者の方も、女性にも受けるアクセサリー使いをしてみて下さいね。

女性に嫌われないアクセサリーの選び方

女性のほとんどはアクセサリーをつける男性に嫌悪感を感じるとは限りません。むしろ嫌だと思う方は意外にも少ないのでは
ないでしょうか?

しかし、問題はその付け方です。ジャラジャラと複数つけたり、アクセサリーの選択を間違えると、一気に女性の評価も下がってしまうもの。

まずは、上手にアクセサリーを選ぶことから始めましょう。

シンプルイズベスト!

まずアクセサリーを選ぶ際に気をつけていただきたいのがそのデザインです。女性受けを狙うなら、出来る限りシンプルなものを選ぶのが無難でしょう。

派手なチャームがジャラジャラついたようなものでは、あなたの印象も派手に見えがちです。まずは、シンプルなものから始めていくことをお薦めします。

また、少しデザイン性のあるアクセサリーがお好みなら、着る洋服をシンプルにしましょう。洋服も派手、アクセサリーも派手だと、かなりうるさいイメージになってしまいます。

どこにポイントをおくのか、どこに目線を向けて欲しいのか考え、全体的にバランスを考えコーディネートすることが大切です。

圧迫感のあるデザインとは?

また、デザインによっては『怖いイメージ』『圧迫感のあるイメージ』を持つものもあります。

  • ドクロのデザイン
  • とげとげしい鋭利なデザイン
  • 重厚感のあるゴールド・シルバー類 などは、特にそういった印象を与えがちです。

勿論、上記に挙げたようなデザインは本当に素敵なものが多く、おしゃれですよね。男性ならではのデザインも多いものです。

しかし、付け方を工夫しなければ、女性の中にはマイナスイメージを持つ方もいますのでご注意下さい。

上記の類のアクセサリーを着用する場合には、
- 重ねづけをせず、シンプルにまとめる
- 複数のアクセサリーをしない
(ネックレスならネックレスのみ。ブレスレットやピアスなど色々な箇所にアクセサリーをつけない。)
- 洋服をシンプルなものにする
- 洋服に白や淡い色をとりいれ、優しい印象にする
などの工夫をすると良いでしょう。

使い方次第で、ぐっと女性に受けいられやすい素敵な印象になりますよ。

おわりに

いかがでしょうか?

女性はおしゃれな男性は好きなもの。しかし、個性的すぎたり、アクが強すぎると少々敬遠してしまうものなのです。

是非、皆さんもアクセサリーのおしゃれを工夫して楽しんでくださいね。

本記事は、2011年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る