生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 長続きするバンドを組む3つ方法

長続きするバンドを組む3つ方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

いざバンドを組んでみても、メンバー同士の仲違いや、バンドの活動内容が決まらなかったりして長続きしなかったことはありませんか?長続きし、活動を楽しめるバンドの組み方を紹介しようと思います。

長続きするバンドを組む3つ方法

1、同じ音楽趣味を持つ仲間と組む

バンドを組む時、親しい友人同士で組みがちです。親しい友人でも音楽趣味が合うならば問題は無いです。しかし、仲が良いだけで音楽趣味を無視してバンド組むと後々曲を演奏するとき、やりたい音楽が噛み合わずに意見の衝突が起きる可能性があります。そうならないためにも、親しさよりも音楽趣味が合う人同士で集まりバンドを組むべきだと思います。

2、音楽雑誌やインターネットなどを使いメンバー募集をする。

メンバーを集める時に音楽雑誌やインターネットを使う方法です。まず音楽雑誌には、読者投稿型のメンバー募集コーナーを設けているものがあります。インターネットでは、バンドメンバー募集専用のWEBサイトが数多くあります。そこに、やりたい音楽の種類や募りたいパートを記入し投稿するというものです。募集した内容をみて集まったメンバーであれば、音楽性が統一されるはずでしょう。

3、定期的にミーティングをする。

1、2で紹介したようにしてひとまずバンドメンバーが揃ったとします。そして、長続きさせるにはどうしたらいいでしょうか?それは定期的に楽器を持たずにミーティングをすることです。楽器を持って集まると各々が自分の楽器に触れてしまい話し合いがなかなか進まない場合があるからです。

楽器無しのミーティングをすることで、話す事が多くなるのでより親密になり団結力にも繋がります。そして、ミーティング時にライブなど発表の計画を立てることでモチベーション維持にもなります。

おわりに

せっかくメンバーを募ってバンドを組むのですから長続きしたほうが良いと思います。今回紹介した方法などを使い、長続き出来るバンドを組めるといいですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110204233049

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る