生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. スエードやベロア等の起毛系の靴の洗い方

スエードやベロア等の起毛系の靴の洗い方

2011年02月07日作成

 views

主に秋から冬にかけてでしょうか、この時期に活躍が目立ってくるスエードやベロア等の起毛系素材の靴。これも手入れの必要な手のかかる靴ですが、実は手洗いできちゃったりします。

というわけで今回は、起毛系素材で出来た靴の洗い方を紹介したいと思います。

目次

用意するもの

  • 専用のワイヤーブラシ
  • 雑巾などのタオル数枚
  • スエードシャンプー
  • スポンジ
  • シューキーパー
  • スエード用カラーリキッド
  • バケツ(大きさは小さ過ぎなければどのような物でも可)

STEP1:準備

まず表面をブラッシング。取れる汚れは先に落としてしまいましょう。

この時は逆毛にブラッシングして下さい

STEP2:全体的に湿らせる

雑巾などの布に水を含ませ、靴全体をムラなく湿らせます。

この際に靴を水に浸してしまうと水ジミになる可能性がありますので注意して下さい

STEP3:洗う

スポンジにスエードシャンプーを染み込ませ、靴全体を優しく円を描くように洗います。

この時はスポンジ部分で洗うようにして下さい。裏の緑の硬い所で洗ってしまうと靴に傷が付いたり剥げる場合があります

STEP4:浮いた汚れを落とす

水とスポンジで浮き出た汚れとシャンプーの成分を落とします。

この時、シャンプーの成分は完全に綺麗さっぱり落として下さい

STEP5:乾燥

乾いたタオル等で水気を拭ってから、風通しの良い日陰で十分に乾燥させます。十分に乾燥するまで3日~1週間程度かかる場合があります。

この時風通しの悪い場所で乾かすとカビの原因になりますので注意が必要です
ある程度乾燥してきたら、シューキーパーを中に入れておくと皺になるのを防ぐことができます

STEP6:手入れ

1、ブラッシング

完全に乾いてから、毛並みが荒れているようでしたら毛を起こすようにブラッシングをします。

2、カラーリキッドを塗り込む

スエード用のカラーリキッドを用意します。リキッドは事前に紙の上などでスポンジにしっかりと馴染ませてから、靴全体に塗りこみます。色あせている箇所は特に念入りに!

カラーリキッドは靴の色よりも若干薄めの色を選んで下さい

3、再度ブラッシング

リキッドが乾燥したら一度ワイヤーブラシで軽くブラッシングをして毛並みを整え、完了となります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?一見手洗いできなさそうな起毛系の靴でも、少し道具を揃えるだけで結構簡単に洗えてしまうんです。

もし良かったら、あなたも一度お試し下さい。

本記事は、2011年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る