生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 家庭でできる革靴の手入れ方法

家庭でできる革靴の手入れ方法

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

革靴がピカピカの人って素敵ですよね。
ちょっとした手入れで反り返りの無いピカピカの靴を維持できます。

用意するもの

  • ブラシ(馬または豚毛)2個(同じもので良いです)
  • リムーバーまたはクリーナー
  • 靴クリーム
  • シューキーパー
  • 靴べら(キーホルダーサイズを持っておくと便利)
高価な物が良いという意見もありますが、自分の価値観で揃えた方が良いと思います。(百均でも売ってます)

日々のお手入れ

革は呼吸しますので帰宅したら汚れ落とし用ブラシで軽くブラッシングしてください。

汗掻きな方は固くしぼった雑巾で内部を拭いておくと匂い軽減になります。シューキーパーを入れて風通しの用場所に保管します。

クリームを使ったお手入れ

  • 1. リムーバーまたはクリーナーをタオル(薄手 手のひらサイズが便利)に付け全体の汚れを落とします。
  • 2. 靴クリームを付けタオルでまんべんなく塗り込ます。30分~1時間放置)
  • 3. ブラッシング(さらに光沢が欲しい場合はタオルで磨きます。)
  • 4. シューキーパーを入れて保管します。

便利なもの

匂いの気になる方は新聞紙または10円玉を入れて保管すると消臭効果があります。

靴下は綿100%の物をお勧めします。汗掻きな方は1足カバンに忍ばせて履きかえると夜部門も快適です。(スーツには黒色)

最後に

靴もスーツと同じで3個以上持っていると履き替え,組み合わせに便利です。また、カバンにキーホルダーサイズの靴べらを入れておくと踵部分を傷めることなく使用できます。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/wjarrettc/431383518/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100422164459

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る