生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 目玉焼き(半熟)をキレイに食べる方法

目玉焼き(半熟)をキレイに食べる方法

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

目玉焼きは絶対半熟派!!!!

なんて人、結構いますよね。

だけど、半熟卵の目玉焼きって少し食べにくくないですか?

半熟の黄身がお皿にたれて、お皿が汚くなったり、黄身を全部食べられなかったり・・・(´;ω;`)

そんなときに役立つのが、

目玉焼き(半熟)をキレイに食べる方法

パターン1:崩さず丸ごと

白身の部分だけ先に食べ進めて、黄身の部分だけ残して、一口で口におしこんで食べる。

このとき、黄身が口からはみ出ないように大口をあけて、しっかり口に全てを入れることが重要。

黄身を全て食べれらる&お皿も全く汚さない というメリットもあるが、人前で大口を開けるのはちょっと・・・という人や、白身だけで食べる時間が退屈だ・・・という人にはあまりオススメできない。

パターン2:少しずつ崩して、白身ですくう

まず黄身にフォークを少し刺して、黄身を少しだけ出す。

その黄身を白身に塗っては食べ、塗っては食べと、食べ進める。

もしも黄身が出すぎて、白身を超えて皿にまで侵入した場合は、白身で黄身をふき取るようにして、急いで黄身回収をする。

多少テクニックが必要だが、だんだん慣れる。

うまくいくようになると、キレイにおいしく黄身も白身も完食できるのでオススメだ。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • Handwrite 9cehzh
  • Handwrite knmstq
  • Handwrite 19mh19
  • Handwrite 5of5k6

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る