生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 初対面の人に気に入られる方法

初対面の人に気に入られる方法

2011年02月06日作成

 views

お気に入り

はじめに

仕事関係や近所付き合いなど、人間関係は良好に保ちたいですよね。そのためには、初対面のときの印象がとても大切です。

人は、初対面のとき、見た目などから判断した印象を、後々まで引きずると言われます。特に悪い印象は、強く残っているもの。だから、初対面のときは、相手に気に入ってもらえるよう、好印象な態度をとりましょう。

初対面で気に入られる方法

身だしなみ

「人は見た目で判断しない!」なんて言っても、結局は、見た目はその人の印象を大きく左右してしまいます。

特に、初対面で相手のことを何も知らなければ、その人を判断するのは見た目しかありませんよね。

もちろん、目鼻立ちは簡単には変えられません。そこで、初対面の人に会うときには、好印象な身だしなみを心がけましょう。

派手過ぎない服装、適度なメイク、清潔感のある見た目にしておけば、誰からも好印象を持ってもらえるでしょう。

個性をアピールしすぎるのは、初対面ではNGです。

笑顔で挨拶

初対面で何を話してよいのか分からなくても、どんな相手にもできることがあります。それは、挨拶です。

挨拶されて、嫌な気分になることはないですよね。でも、不機嫌そうな顔で挨拶されても、「何を怒っているんだろう・・・」と思われてしまいます。

親しみを込めた笑顔で、にこやかに挨拶しましょう。例えそれが演技であっても、相手は心を開きやすくなるでしょう。

壁を作らない

プライドの高い人や、人見知りオーラを全開に出している人には、なかなか心を開けませんよね。

初対面でも気に入ってもらうには、アメリカ人のような陽気なノリで、どんな相手にも壁を作らずに接することが大切です。

だからと言って、目上の人に、いきなりタメ口で話しかけたり、人のプライバシーに土足で踏み込むようなことはしてはいけません。

マナーや礼儀は守りつつ、なおかつフレンドリーに・・・目上の人に対しては、人懐っこい態度で接してみましょう。

おわりに

初対面で気に入られるための3つの方法を紹介しました。これからの人との出会いに役立てていただければ幸いです。

本記事は、2011年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る