生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 鞄のお手入れ方法~ナイロン・アルミ合金・ポリカーボネート

鞄のお手入れ方法~ナイロン・アルミ合金・ポリカーボネート

2011年02月06日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

鞄って毎日使用する物ですよね。通勤、通学、買い物、お出かけ、旅行…など、様々な用途に合わせて様々に使い分けることが出来ます。

折角巡り合えた大切な鞄です、長く大切に使いたいですよね。そのためには日頃のお手入れや保管方法などが大切になってきます。

と言うわけで今回は、ナイロン製の鞄・アルミ合金の鞄・ポリカーボネート製の鞄のお手入れ方法について紹介したいと思います。

1、ナイロン製の鞄

革鞄に比べれば、ナイロン製の鞄のお手入れ方法はとても簡単です。汚れが気になってきたなら、または月に1度くらいの頻度で、硬く絞った濡れタオルで拭くだけで十分に長く使用できます。

また、それでは落ちない汚れの際は薄めた中性洗剤をつけたタオルで叩くように拭けば良いでしょう。それでも落ちない頑固な汚れには、中性洗剤で優しく手洗いする方法を使います。

表面のコーティングが剥がれてしまったり撥水効果が無くなってしまうので洗濯機での選択や丸洗いは避けること

2、アルミ合金の鞄

アルミ合金の鞄と言うと主にアタッシュケースでしょうか。

軽い汚れはガラスクリーナーやガラス磨きで磨いてから乾拭きで仕上げます。カーワックスで磨くと落ちる汚れがある場合もあるようですが、研磨剤が入っているのでポリッシュや色つきの物には絶対に使わないように。

3、ポリカーボネート製の鞄

何だか聞きなれない「ポリカーボネート」。ポリカーボネートとは、

熱可塑性プラスチックの一種

ということでした。主に、アタッシュケースやスーツケース、キャリーケースなどに使用されます。

こちらも薄めた中性洗剤をつけたタオルで汚れを取ります。その後に固く絞ったタオルで綺麗に洗剤を落としてください。そして最後に乾拭きで仕上げます。

有機溶剤入りのガラスクリーナーはひび割れの原因になりますので使用しないこと!

おわりに

いかがでしたでしょうか?偏に鞄と言っても色々な種類がありますよね。他の鞄もそうですが、特にキャリーケースやスーツケースはちょっと値段もはりますし、大切に使いたいですよね。

まあ、何度か海外旅行してると新品がすぐにボロボロになってしまうのは皆さんもご存知だとは思いますが…

では、皆さんもお手入れを怠らずに鞄を大切にしてあげて下さい。

引用

本記事は、2011年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る