生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 家庭的アピールをしてくる女性にだまされない方法

家庭的アピールをしてくる女性にだまされない方法

2013年04月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「趣味は料理です」と言っていたけど、そんなことは無かったり、いつもカワイイ格好をしているから期待して行ったら部屋が汚かったなど、ガッカリ経験のある男性もいらっしゃるのではないでしょうか?

意中の男性の前では、女性側としても家庭的な女性をアピールしたくなってしまう気持ちもあるものです。が、それが嘘だった場合は残ねですよね。

そんなわけで今回は家庭的アピールをしてくる女性にだまされない方法をご紹介させていただきたいと思います。ぜひ、ご参考にしていただきたいと思います。

ポイントその1 「家事とかやるの?」とか、聞かないこと

女性にとって家事は、男性に「仕事できるの?」と、聞かれていることに近いかもしれません。男性も女性に「仕事できるの?」と、聞かれたらどう対応しますか?できないと思われたくなくて、女性もついつい見栄を張ってしまう場合もあるのです。

男性側から聞かれてしまった場合は、つい見栄をはってしまう女性の心理を読み取ってください。だからこそ、聞くのではなく、自分で感じ取ることが大切です。

ポイントその2 聞いてもないのに、家庭的とアピールしてくる女性は怪しい

「趣味は何?」と、聞いて「料理かな。」と、いってくる女性も怪しいと思っていいでしょう。その場合、「最近、なんの料理作ったの?」とか、作り方を根掘り葉掘り聞いてみてください。

女性が得意げになってウンチクを話すのは、少し辛いかもしれませんが、それくらい話せて始めて料理が得意と思っていいでしょう。

料理といえども、カレーとかレトルトを使った誰でもできる簡単な料理を作っている場合もありますよ。

おわりに

ついつい女性側も自分の能力以上のアピールをしてしまう心理も理解しておきましょう。男性側から、「家事とかやるの?」と、あまり聞かれたくもない女性も多いです。

それから、これから家事などを頑張ろうとしている女性に対しては、広い心で受け止めてあげてくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110203145544

本記事は、2013年04月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る