生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 恋人とのマンネリを打破するための4つの方法

恋人とのマンネリを打破するための4つの方法

2011年02月04日作成

 views

男女間のつき合いが長くなってくると、どうしてもマンネリになりがちです。お互いに愛はあるはずなのに、一緒にいることが当たり前になりすぎて、ついつい喧嘩が多くなってしまいます。ありますよね。こういうこと。

筆者も、20代の若かりし頃に6年交際した男性がいました。(結局別れることになってしまったのですが。)初めはドキドキして熱々だった2人も、交際3年を過ぎた頃から、マンネリになってしまいました。

喧嘩が増え、優しかったはずの彼もいつの間にかワガママになっていました。慣れって恐いですよね。初めの頃はあんなにステキだったのに!

でも、一説には、脳の作りがマンネリを作り出すようですよ。交際後3年~4年経つと、もう、脳は彼女(彼氏)を異性として見られなくなってしまうんだとか。

だから、もう、身内化してしまうのです。よく結婚した夫婦がお互いのことを「空気のように」って言いますよね。

そこで、マンネリを迎えた2人が、お互いの愛を確認し合うための方法を4つご紹介します。

マンネリを乗り越えるため4つの方法

マンネリを乗り越えるには、環境(具体的には「時間」と「場所」)の変化が必要です。ですから、非日常の環境を作り出すために、以下のような方法をお勧めします。

旅行に行く

旅行に行けば、非日常の出来事があるので、2人の気持ちは再燃焼間違いなしです。費用がかかりますので、2人で「旅行積み立て」をして、その時に備えましょう。

冷却期間を設ける

1ヶ月だけ連絡を取らない期間を設けてみましょう。寂しくなって電話やメールをしてしまうこともあるので、お互いの携帯の中の情報を消し合い、別れます。

そして、お互いにまだ気持ちが残っていたら「1ヶ月後のこの場所で何時に待ち合わせ」というふうに決めておきます。仕事の都合などで遅れる場合もあるので、「待つ時間は3時間まで」などとあらかじめ決めておきます。

待つ間、ドキドキして相手を待つことになり、相手が現れた時には感動で涙が溢れるでしょう。ぜひ、試してみて下さい。

たまにはエッチなしのデートを楽しむ

環境を変えるという意味で、新鮮味があります。

スポーツ観戦

サッカーなどのスポーツ観戦をしてみましょう。2人とも大声を出し合うのでスッキリし、大変気分が良くなります。観戦後は、試合の話で盛り上がることでしょう。

ただ、野球はあまりにもスローなのでお勧めできません。基本はスピードのあるスポーツを選ぶことです。

おわりに

マンネリが原因で別れてしまうのは悲しいですよね。これらの方法でマンネリを乗り越えて、また熱く盛り上がって下さいね。

オススメ記事

[nanapi:19239]
[nanapi:20140]
[nanapi:20797]
[nanapi:20795]
[nanapi:21132]

本記事は、2011年02月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る