生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. セドナ観光を楽しむ方法

セドナ観光を楽しむ方法

2011年02月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

人気観光地になったセドナに行きたいとお考えの方のために、セドナ観光を楽しむ方法をご紹介します。

大自然の中でリラックスしたいかたにオススメです。忙しい毎日を送っている方はぜひセドナを訪れてみてはいかがでしょうか。

セドナで行きたいスポット

セドナの各スポットはただ景色を楽しむだけの場所とボルテックスとよばれているパワースポットがあります。

ボルテックスは磁気が集まると言われており、パワーに触れたい人たちがヨガや瞑想をしていることがあります。

パワーが体に合わず、体調を崩す人がいるようですので、様子をみながら楽しみましょう。

エアポートメサ

セドナの中心にある丘で、セドナの各スポットを見渡すことができます。

カテドラルロック

カテドラルとは聖地という意味を持ちます。カテドラルロックの麓には川が流れ、自然も豊かです。温かいシーズンは水遊びができるそうです。

ベルロック

ベルの形をしていることからベルロックと呼ばれています。このベルロックはトレイルと呼ばれる散策路が整備されています。

ロックの中腹までは簡単に登ることが可能で、綺麗なセドナの景色を楽しむことができます。

上の写真はベルロックからの景色です。ベルロックから見える景色はとても広々としていて気持ちよく感じます。

ボイントンキャニオン

セドナ北部にあります。下から見るのもいいですが、上まで登ってセドナの景色を楽しむことをお勧めします。トレイルを歩いて進むと20分程でキャニオンの上まで登ることができます。

各スポットにはお手洗いがあります。しかし、水洗式ではないため、可能な限りショッピングモールやホテルなどのお手洗いを利用するようにしましょう。
雨や雪が降ると各スポットのトレイルはぬかるんでしまいます。とても歩きにくくなるため、散策は控えた方がいいでしょう。予定変更ができない場合は、長靴や散策用の靴に履き替えましょう。

ホーリークロス教会

岩山に作られた教会です。教会内からはセドナらしい景色を楽しむことができます。

セドナ内での移動手段

レンタカー

一番おすすめなのはレンタカーです。各スポットは歩いて移動することはできませんので、行動が自由なレンタカーが一番いいでしょう。

セドナに到着してからレンタルしてもいいですし、フェニックス空港で借りてもいいでしょう。

アメリカで有名なレンタル会社のHertzなどは日本語の予約サイトがあります。日本で予約をしてからセドナへ旅行すると安心ですね。

無料バス

セドナ内を無料循環バスが走っています。ホテルやショッピングエリアを行き来するには便利ですが、一部の観光スポットには乗り入れていないなど若干不便な面もあります。

セドナツアー

セドナの各スポットを案内してくれるツアーがあります。レンタカーを借りることができない場合や深くセドナを楽しみたい方にオススメです。

セドナではピンク色のジープをよく見かけます。これは、Pink Jeep Tourが運営しているツアーで、ジープに乗って各スポットを観光することができます。アップタウンセドナに受付があります。

お土産

セドナにはいくつかのショッピングエリアがあります。一番お土産屋さんが多いのは、アップタウンセドナです。

その他の観光地

セドナから3〜4時間のところにグランドキャニオンがあります。セドナまで行くのであれば、ぜひグランドキャニオンまで足を伸ばしてみましょう。

アメリカ西部にはグランドサークルとよばれる国立公園がたくさんあります。せっかくの機会ですから、セドナ以外も楽しんでみたいですよね。

アメリカ・アリゾナ州の観光・旅行情報ポータルサイトではたくさんの観光地を紹介しています。参考になると思います。

おわりに

セドナ観光を楽しむ方法はいかがでしたか?セドナの自然を存分に楽しみたいですよね。

[Photo by 筆者]

本記事は、2011年02月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る